スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締め出し赤ペン事件と骨ポキ事件

2011年04月27日 22:05

子供の頃に起きた事件をふたつ。

締め出し赤ペン事件


これは小学校2年生の事だっただろうか、クラス担任が女性の先生でした。
化粧っ気の無い、明るくて、感情的で、子供と同じテンションで溶け込む、怒ると怖い先生でした。


きっかけは全く記憶に無いのですが、ある時その先生はクラス全員に対して怒りました。
挙句「出て行け!」とクラス全員を教室から締め出しました。

それがちょっとしたハプニングみたいで私は(・∀・)ニヤニヤしていたのですが、
先生はある生徒に「あなたは先生に赤ペンをプレゼントしてくれたから教室に入っていいわよ」
と一人だけ教室に入れました。真顔で。

経緯は知りませんが、どうやらその子は先生に赤ペンをあげていたようでした。
小学校2年生は何歳ですか7~8歳ですか、そんな子供だった私は、
「ああ先生にモノをあげないといけなかったんだ(´・ω・`)モノをあげたら贔屓してくれるんだ(´・ω・`)」
とガチで思い込んだのでした。私カワイソス…(´・ω・`)


その人は熱血な先生なので親御さんの評判は割と良かったんですが、
大人になってを思い返すと、この人はマジキチだったんじゃないかと思います。
こういうのをシラフでやってしまうテンションが本当に恐怖です。
締め出したあとのシナリオはどう考えていたのだろう。こわい><


骨ポキ事件


小学校の「帰りの会」ってまだあるんでしょうか。
たまに誰かが誰かを晒しあげする、あの容赦ないアレです。

私は小学校~中学校の記憶がかなり薄いのですが、小学校…3年生だったかな…
やたらと覚えているのが骨ポキ事件というもので、その事件は帰りの会で起こったのでした。


私のクラスに背の高い女子がいまして、位置付けとしては私も彼女も普通~明るいポジション。
ある日の帰りの会で突然彼女が「ちょっといいですか」的な申し出をして教室の前に出て話し始めました。

「私はたまに関節がポキッと鳴るのだけど、それが嫌で気にしていて、
 ある時…それを"変なのw"って…るいこさんが…笑って…(泣)
 私は…それがとても傷つきました…(泣)」


なんだか突然名指しされてびっくりしたそんな中で、

・何 故 泣 く
・気にする事かよ
・そもそもそんなことを言ったのは記憶にない
・てか私もポキッって鳴るぞ
・自分もポキッっと鳴るのに「変なの」と言うだろうか



そんな考えがポンポンっと出たのですが、言っていないという証拠は無いし、
弁解しても見苦しいのですが一応「言ってないよ」と言うと、彼女は「言いましたぁー!(泣)」
…絵に描いたような小学生のゴネ方でテンションが下がってしまいました。
どうやって収束したか記憶に無いけれど、多分私は謝っていない気がします。
ただ、恐らく人生で初めて理不尽な思いをした出来事だったので結構覚えていのだろうと思います。

先生もこんな下らないネタでしつこく時間を使うのもばからしいし、適当に終わったんだろうなきっと。
教師って大変だな。




未だに関節がポキポキ言うとたまに思い出す、子供ながらに感じた理不尽でした。

ちゃんちゃん

関連記事
スポンサーサイト

俺妹にルルッシュが出てくる件について

2011年04月26日 21:50

俺妹にルルッシュが出てくる件について今更ながら言及してみるのです。


桐乃はプリキュア的なメルルというアニメが好きで、
黒猫は厨二的なマスケラというアニメが好きで、
よくお互い相手の好きなものをdisり合っているのですけども。

黒猫の好きなマスケラの主人公はどう見てもルルーシュですね。
取ったり付けたりしている仮面はどう見てもDARKER THAN BLACKの黒さんですね。


配信用のエピソードになってからOPにルルッシュがチラチラ出てくるのでちょっとテンション上がるんですよ。
新しい版権絵を見ているみたいでw

クソッ…思わずキャプっちまった…
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OP01「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OP02
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OP03「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OP04
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OP05「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OP06
「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」OP07


厨二アニメの代名詞と言えばコードギアス、と世間に認識されるレベルにまで達したかと思うと胸熱。
ギアス厨はもっと胸を張ったらいい。



…と言っていたら友人が不服そうな顔をしていた。


聞いてみると
「ギアスは(ファースト)ガンダムみたいに硬派なロボットアニメというポジションにいて欲しい、
 世間に厨二と認識されるのが恥ずかしい」

とのこと。


それは無理がありすぎる、ギアスなんてどうカテゴライズしても厨二ポジションだろう。
あの厨二なところがすばらしいのにそこを否定してどうするのだ、
むしろ厨二を代表しているかのような位置付けが嬉しいよ、一昔前はですのうとだったのだよ。
それを君、あの高みにまでたどり着いたわけだ、何も恥じる事はあるまい。



などと言ったり言わなかったりした春の日の午後。


ギアスカフェ何回やるの


そういえば、またキュアメイドカフェでギアスカフェが開催されるとのことです。ねー
私は無事行くことが出来そうです。
今回のメニューを見るとアッシュフォード学園にちなんだコンセプトなようですね。
リヴァルさん、シャーリーさん、ミレイさん、ニーナさん…



ねぇ…どうしてロロさんがいないのかしらね…(^o^)



まあ慣れてるし、ぜんぜん気にしてないよ!ぜんぜん!







関連記事

GWが楽しみすぎて熱が出そう

2011年04月25日 22:38

もうすぐGWです。
ゴールデンウィーク!私は10連休です!私は嬉しいです!


最近平日は早めに寝るようにしたり、休日はあまり家におらず、
そんな生活をしているとなかなかブログが書けない…
ちょっと時間があると「ブログ書こう」と思うクセが何年も続いていることに気付いて、
その時間を使って、撮り溜めるばかりで消化できていないアニメを消化してみたりしました。

ということで、最近観たものについてちょちょっと。

前期と今期のアニメちらちら


レベルE
原作をちょいっと読んだことがある程度。
面白い記憶が無かったけれど、仲のいい男性が「原作を知らなかったけどアニメ面白かった」と言うので見てみることに。
まだ数話残っているけれど、面白いな。。。
王子がかわいい。浪川さんのナヨッとした声がステキです。
萌えでもなく厨二でもなく久しぶりに王道のアニメを見た気がする。


まどか☆マギカ
中盤(さやかが病みだした辺り)でやっと面白いと思えてきた。
最後あたりのほむらちゃんのお話はすごくよかった。私は絶望的で依存度高いお話が好きなので。
逆に言えば、前半まどかがウジウジしている所が非常に苦手でした。
でも本当まどマギはすごいブームで…シャフトさん景気いいなぁ。あとは労働環境だな…。


銀魂
初めてのリアタイ銀魂です。
再開第1弾がヅラちゃん女装…というか、にょた…w
ヅラちゃんが九兵衛とのキャラ被りについて気にするネタがかわいくて好き。
というか思い込み激しすぎてボケた方向に突っ走るところがかわいい電波バカ。
いやー面白いよ銀魂。毎週楽しみであんぱんがあんぱんであんぱんしちゃいます。


日常
萌え要素がほとんど無いほのぼのアニメも、京アニさんの手にかかれば神アニメなんだな。
じわじわ来るおもしろさ。ネコがカワイイ!!
はかせとなのもカワイイ。こいつらどうやって生計立てているの?
気の弱い女性教師がいい味を出している。
最近、眠たそうな目の物静かな女の子を一作品に一人は見る気がするけれど、私は長門しか認めない。


花咲くいろは
作画がキレイすぎてすごい……お話も良さそうだけど私の好きな感じじゃない気がする。
でも見て損は無いと思う。

シュタインズゲート
1話しか見ていないけれど、あの!神ゲーと!言われた!シュタゲ!なので!
期待しつつ見ます。


あの花(あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。)
調べていないけれど、作画はとらドラの人なんじゃないの?そうに違いない。だから調べない。
とりあえずあだ名がひどい。安城鳴子(あんじょうなるこ)だからって…つらいわ…( * )
「ヒキな主人公の描写がリアルすぎてつらい」というお話をチラチラ聞きました。
そうなのか…ああいう感じが現実なのか…マイペースに生きてきた私には分かりませんですよ。。。


その他
あと一応あのBLアニメも見てみようかな…とか、
starry skyも途中から見てみようかなとか(てんびん座の保険医CV的な意味で)、
青のエクソシストはまだ1話しか見ていないけれど清々しいほどの厨二だと思うので最後まで見たいなとか
そんな感じです。


ロコモコという名前がかわいくてズルい


先日オサレなカフェで初めてロコモコ?を食べました。うん、たぶんロコモコという名前だった…
初めて食べたロコモコ、美味しかったロコモコ。名前的にハワイの料理なのかなロコモコ。
ろこもこ
ロコモコ

おいしそうでそ?
実際おいしかったですよ。


そういえばタコスも食べた事が無いな。
なんかね、すっぱそうなのにすっぱくないのよね、タコ酢的なね、響きがね、あるのよね。いやうそです。
温かいごはんと、冷たいトマトを一緒にたべるのに抵抗があったり無かったりするけど、
普通に美味しそうだからいつか機会があったら食べてみたい。







関連記事

3Dアニメ『Xi AVANT(クロッシィ アバン)』を劇場で見てきた

2011年04月21日 00:44

ドコモの製品Xi(クロッシィ)のプロジェクト「Xi PROJECT」というものがあるそうです。


そのプロジェクトの一環で、
神山健治監督によるXi AVANT(クロッシィ アバン)という3分30秒のオリジナル短編アニメーションが製作されたとのことです。


パッと見キャラデが「東のエデン」っぽいなと思ったらやっぱりキャラクター原案は羽海野チカ。
食わず嫌いだけど羽海野チカさんの作品は自分向きじゃない気がする。
けれどコレは興味を持った。


私はこのアニメの存在を知らず、
たまたま『攻殻機動隊S.A.C.』を観に映画館にいき、
予告枠でいきなり始まったアニメの主人公らしきメガネくんが神谷さんボイスで大変驚いたのでした。
「神谷浩史です!」な標準的神谷さんボイスで、それって結構最近では珍しい気がする。
脱線するけれど「青の祓魔師」のメフィストなんとかという役の声は楽しい。
イラッとするような悪~い声も結構いいものだなーとデュラララの臨也で思った。


攻殻機動隊…というかクロッシィ アバンの話に戻ります。
そもそも私は攻殻機動隊を全く観た事がなかったのと、予告枠でこんなに長いものを観たことが無かったので、
クロッシィ アバンがいきなり始まって
「本編が始まったのかな、攻殻機動隊に神谷さん出演?知らなかったわ…なんで知らないんだろう?」と思ってしまった。
まあ近未来な時代設定は共通していますしね。


3分30秒という短い作品だったけれど未来のガジェットは非常にwktkだった。
未来の技術や未来のUI、そういうものを作中で本格的に描いている作品が好きなのです。
拡張現実(AR)も最近話題だし、
これはそう遠くない未来のガジェットに標準装備されて当たり前のように使えるかもしれない!
そう思うと胸熱。


動画はこちらの公式からすべて見られますよーー
Xi AVANT(クロッシィ アバン)











関連記事

ナンジャタウンで綺羅星☆

2011年04月17日 23:25


STAR DRIVER輝きのタクト in ナンジャタウンに行ってきました。
だいぶ前の話なんですけどね…
開催期間は2011/2/26~3/6でした。

201103スタドラナンジャ01

フード


タクトのガラス越しのキスパフェ
印刷技術凄いですな…
201103スタドラナンジャ_タクトのガラス越しのキスパフェ01

アッー!クリームが!
201103スタドラナンジャ_タクトのガラス越しのキスパフェ02


タクトの銀河美少年パフェ
カワイイ。キラキラしておる。
201103スタドラナンジャ_タクトの銀河美少年パフェ


ヘッドのガラス越しのキスクレープ
ヘッドは作中で「ガラス越しのキス」していないよね…
お友達はタクトやスガタものを攻めていたので、私はヘッドを攻めてみました。
ヘッド厨あんまりいないから寂しい。。。
201103スタドラナンジャ_ヘッドのガラス越しのキスクレープ


ワコの妄想ST
STってスガタクですかねスガタクですよね。ワコ様の妄想GJと言わざるを得ない。
201103スタドラナンジャワコの妄想ST


銀河美少年プリン
カスタードプリンかと思いきや、ミルクプリンでした。うまうまでした。
スイーツにあまり興味がないのですがプリン系は好きです。たまにパンナコッタを作って食すほど好きです。
201103スタドラナンジャ_銀河美少年プリン

銀河美少年餃子
ナンジャタウンの餃子は企画モノ以外食べた事がない。
普通の餃子は美味しいんだろうなぁ…
201103スタドラナンジャ_銀河美少年餃子01


ナンジャタウンで同時開催されていた銀魂のフードはネタ系が多いのだけど、
 (レポはこちら→銀魂inナンジャタウンに行ってきましたレポ2011[フード+α編])
スタドラのフードは全体的にキラキラかわいくて癒されました…


展示品


衣装
タクトの衣装はキラキラしていて本当にかわいい。
201103スタドラナンジャ_衣装展示


ゲーム「STAR DRIVER 輝きのタクト 銀河美少年伝説」
201103スタドラナンジャ_ッゲーム展示.JPG


パネル
201103スタドラナンジャ_展示スチル01

201103スタドラナンジャ_展示スチル02

201103スタドラナンジャ_展示スチル03

201103スタドラナンジャ_展示スチル04


週刊アスキー秋葉原限定号
配布されていたので貰ってきた。
201103スタドラナンジャ_週刊アスキー


最近のナンジャタウンはどうしてこんな路線に行ってしまったのだろうか。
こんなに頻繁にコラボしまくったらアニヲタだらけになってしまいます。
働いている人の心中はいかほどであろうと思うと胸が…><

次回は『劇場版 戦国BASARA -The Last Party- in ナムコ・ナンジャタウン』に行く事になりそうです。








関連記事


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。