スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

┌(┌^o^)┐

2013年01月20日 02:17

昔好きだったけどぜんぜん見なくなったなー、という漫画家さんをふと思い出してググってみたら、青年誌でおしごとをしつつ、ある作品で801もえをしていたようで、どちらかというと二次もえ発信のほうが活発でした。その二次もえ発信をじっくり見ていたらその作品が気になってきた…

┌(┌^o^)┐ホモォ飼育中


┌(┌^o^)┐<ホモォいじり』というかなりキている育成系アプリをやっています。

現在はレベル32、称号は『ルシ腐ェル』
┌(┌^o^)┐ホモォいじり

広告まで┌(┌^o^)┐ホモォ…


なんだか┌(┌^o^)┐←こいつに愛着がわいてきたので、羊毛フェルトで作ってみた。やっつけです。
羊毛フェルトで┌(┌ ^o^)┐ホモォ

みんなもやってみるといいよ!

┌(┌^o^)┐<ホモォいじり android版(googlePlay)
┌(┌^o^)┐<ホモォいじり iPhone版(iTunesStore)

ギアスの抱き枕とクッション


またギアスの抱き枕が出るようです。こんどはユフィ&ネリ様、神楽耶&天子様の2種類。ギアスの抱き枕はいろいろ出ましたが、皇族姉妹エロすぎる…キムタカさんの趣味全開\(^o^)/

コードギアス 反逆のルルーシュ 抱き枕カバー A:ユーフェミア&コーネリア
コードギアス 反逆のルルーシュ 抱き枕カバー B:神楽耶&天子


そしてコトブキヤから出ている、中身も自分のところで買わせるためだけに変な形になっているクッション。ルルーシュとスザクさんが出るみたい。ルルーシュさんはキムタカさん、スザクさんは千羽さんが描かれたそうで、わかっとる…。
コードギアス 反逆のルルーシュ R2ドリーム☆クッションカバー ルルーシュ・ランペルージ
コードギアス 反逆のルルーシュ R2ドリーム☆クッションカバー 枢木スザク

ユフィネリのエロさに「数年前に売れっ子だったアイドルが脱いだ」のを見ている気持ちになりつつ、女子キャラがふたりで絡んでいる百合百合しい抱き枕が出るのだから男子キャラでもやったらいいのではないかと思います。でもそこは越えてはいけないライン…わたしは公式にそこまで求めていませんが。

サテ、いままでC.C.、カレン、シャーリー、アーニャ、ナナリー、ルルーシュときて今回ユフィ、ネリ様、神楽耶、天子様まで抱き枕になったところでそろそろいいかげんネタ切れなんじゃないかと思います。もしまだ出すおつもりならば、わたしはひとつ提案したい。無理して女子キャラから探すより、あの雑巾たんとかいいんじゃないかと思うんですよね。みんなおそろいの団服のなかひとりだけ半ズボン仕様というコアな方向けのキャラでしたし、スタッフ陣にも人気があったそうですしね。雑巾たんのグッズあんまり出ていないからもうなんでもいいんだけど。

あれからもう5年か…

おまけ


先日たべた塩つけめんがおいしかった!おいしかったけど微妙によっぱらっていたのでシラフのときに食べなおしたい…><
塩つけめん
関連記事
スポンサーサイト

最近ももクロが気になる

2013年01月20日 01:54

気付くとわたしの周りの人たちがももクロファンだらけになってきた。早い人では2010年の春あたりに「ももクロももクロ」と言っていた記憶。当時のわたしの認識は『ももクロ=ハロプロのアイドルかな?』なレベルで、秋葉原で女子限定のイベントをやったとき「ああなんかだいぶ人気出てきたんだな」と思っていたり。

友達(女子)がかなりのレベルでハマっていたり、「ももクロは普通のアイドルとは違う!」みたいな記事を見たのが2012年の夏あたり。その数ヶ月後、youtubeで「ももクロはここがスゴイ!」的な動画をいくつか見てみたら良さやすごさが垣間見えた気がして、やっと人気に納得して、最近では顔と名前と色が一致してきた。

ももクロを極めまくった『モノノフ』さんたちの足元にもおよばないけれど、ももクロをみているとパワフルで全力のパフォーマンスが清々しくて「がんばれ!」という気持ちになって、よく知らないのになんだかうるっときてしまう。
チケットが激戦だと聞いているし(いままでもよく応募を手伝っていた)、DVDやグッズが鬼のように発売されているのであまりハマりたくはないのだけど、ライブの映像を見たり、曲を聴いたり、友人からももクロ豆知識みたいなものを聞かされると、なんだかたのしい。

わたしはジャニーズふくめアイドルというものにハマったことが一度もないし興味がなかったのだけれど、この「今までアイドルに興味のなかった層が"なんだかたのしい"と思える」というのがももクロの特徴らしく、仕掛け人がスゴイとか、きちんと計算と思惑があってああいう子達がああいうことをしているんだとかなんとかという記事をよみました。
うん、まんまと引っかかってる。

機会があればライブに行ってみたい…けれど…きっとすごく楽しいだろうから、あまりハマりたくはないな…><



「ももクロ夏のバカ騒ぎ SUMMER DIVE 2012 西武ドーム大会」  LIVE BD-BOX [Blu-ray]「ももクロ夏のバカ騒ぎ SUMMER DIVE 2012 西武ドーム大会」 LIVE BD-BOX [Blu-ray]
(2012/12/24)
ももいろクローバーZ

商品詳細を見る
関連記事

androidホームをiida風にしたいなーというメモ

2013年01月07日 23:52

iida風、inforbar風、タイル、いろんな言い方がありますがああいう感じにしてみたい。
「あれってどうやって作るんだろう?」と思い、ホーム晒しスレなどを見つつ「このあたりを使ったらいいんじゃない?」と感じたり予想したりなまだまだ触りきれていないので本当に自分用メモ。

よく使われているっぽいウィジェット


Desktop VisualizeR(DVR)…国産。使いやすい
Ultimate custom widget (UCCW)…まだ触ったことがない。スキン豊富みたい
glaeja…入力がちょっとめんどう

ここで勉強しよう


orefolder.net - iida風ホームを作ってみた
オクトバ - 【ホーム画面カスタマイズ講座】 ミクさん画像を画面いっぱいに敷き詰めて、俺得な癒しのホーム画面に!

みんなのためのandroid

画像のサイズがわかった


orefolder.netとオクトバの記事を読んで作業フローがつかめた!なるほど、はじめにDVRをバババっと置いてワイヤーフレーム的なものを作っておけばいいのか。
そしてDVRがウィジェットに必要な画像サイズを教えてくれるということを知る。サイズがわかればPCで切り出しできるね!

ウィジェットのテキストに悩む


しかしDVRを触ってみたところ、ラベル(テキスト)のフォントはあんまりいじれないっぽい。それは困るなあ。
最低限AmazingTextのようにテキストまわりにグラデつけて文字が背景に同化しすぎないようにしたい。
最悪PCでテキストを乗せた画像を作ればいいけれどそれはスマートじゃないしなあ。スマホで変更できるのが楽しいんじゃないか。
uccwかglaejaでテキスト乗せれたらいいけど…ほかに適切なウィジェットはないだろうか。
ということでテキストは今現在も悩みどころ。

画面ごとに壁紙を変えたい


痛いホームを作ってみたいんです。ということはノーマルなふつうのオサレホームも作っておかないと人としてダメな気がして…ということで画面ごとに壁紙を変えたいときはコレ
MultiPicture Live Wallpaper

ウィジェットの上にどうやってウィジェット置くの?


DVRの上に天気ウィジェットやカレンダウィジェットを置いている人がいるみたいでどうしてるの?と思ったけれどホームアプリによっては重ねられたり、重ねられなかったりするみたい。私が使っているADW launcherはウィジェットを重ねられない…と思ったら有料版のADW launcher EXはウィジェットが重ねられるらしい。セールのときに買っておけばよかったと後悔…
ということで購入予定です。
ADW launcher EX


ということでまだ触る時間がないので「このあたりを使ったらつくれるんじゃないかなー?」という妄想メモでした。今後よさげなものがあったら追記orまとめを書きたいです。とにかくはやくいじりたい。

androidたのしー!



Android 超満タン無料アプリ (100%ムックシリーズ)Android 超満タン無料アプリ (100%ムックシリーズ)
(2012/08/23)
不明

商品詳細を見る
関連記事

2012冬アニメ感想とか

2013年01月06日 23:59

そういえばお正月におもちをたべていませんでした。おもちを食べるほどの食欲がなくお雑煮のおつゆだけ飲むのが毎年恒例です。
さて、年末年始の余暇を利用して放置していたアニメを消化しました。HDD整理ともいいます。

スマイルプリキュア!


メンバーひとりひとりにフォーカスをあてて挫折を乗り越えるシリーズが熱かった。あかねちゃん、やよいちゃんの流れを心震わせつつ見ていたら、なおちゃん回はそれ以上にチカラを入れているように見えた。声優さんの演技力も凄まじく「これはほんとうに子供向けなのか…?」と思うほど。公式はどうしたの、なおちゃん推しなの?
れいかさん回は戦闘シーンでキャラソンが流れるという予想の斜め上だった。そしてれいかさんのお兄さんが超イケメンメガネ男子で「アレ?前も出たことあったっけ?」と思いつつ、もっといっぱい出してくれたらよかったのにスマプリそろそろ終わっちゃう…

スマプリでひそかにたのしみだったのがウルフルンだったのですが、今日(1/6)の放送でちっちゃくなっちゃってちょうかわいい…。でもノースリピッチピチボンテージなケモがもう見られないのかと思うと非常にざんねんです。
みゆきのおばあちゃん家に行った回で、ウルフルンを見たおばあちゃんが「あらかわいいワンちゃん^^」と言ったときのウルフルンが真っ赤になっててかわいかったり、みんながスモールライト的なアイテムで子供になった回のウルフルンもかわいかったなあ。

あとちょっとで終わってしまいます。次はドキドキプリキュアなんですって。

K


とにかく猿比古のヤンホモっぷりが気になって気になって最後までみてしまった。細かいところがよくわからないのでニュアンスで見ていたけれど、どうやらKの世界観のうちの一部をアニメにしていて、ほかは小説などで補完しているらしく、12話に詰め詰めしました感がちょっともったいないなあという気持ち。
猿比古以外のキャラクターだとクロがかわいかったなー。NO.6のネズミを思い出すけどクロの性格はもっとおかしい。けれどそこがかわいい。
続編製作決定だそうだけど「続編」という言い方…TVなのか映画なのか。
余計なお世話ですが、SEOや検索を考えると『K』という名称ってつらい。

金魂/銀魂


金魂のあとは『よりぬき作戦』だったことを知らなかった。けれど見ていないギャグ回ばかりなのでちょうどいいやと消化。銀魂はシリアス回よりギャグ回が好きです。
すごく好きだった神楽ちゃんの傘エピソードが見られてラッキー。あとヅラちゃんがエリザベスにお使いを頼む紙芝居風のやつがかわいかった!ちなみにああいった特殊な技法やってみました系は、シャフトが絶望先生でよくやっていて好きでした。

さまぁ~ず×さまぁ~ず


アニメではありませんが『さまさま』は毎週欠かさず見ています。
世間では、さまぁ~ずというと『もやさま』らしいですが、『さまさま』のほうがおもしろいよと言うと「さまぁ~ず好きな人はみんなそう言うね」と言われたことがあります。
逆再生コーナー、絵描きうたコーナー、大竹のカフェネタと子供ネタ、三村の息子ネタは特に大好き。爆笑しすぎてどうしたらいいのかわからなくなってしまう。
ちなみに大竹が昔からよくネタにしているカフェはタリーズらしいという情報があるので、いつか「ソーセージのうまいパン」を食してみたいです。


関連記事

C83お疲れさまでした

2013年01月03日 00:50

無事おわりましたねー。
私は今回も1日目(アニメ系)と2日目(ジャンプ系)に参加。冬コミなので、魔法びんにお味噌汁を入れていこうと思ってインスタントのお味噌汁を用意しておいたのに実現できませんでした。お味噌汁はおうちでゆっくりすすります。

1日目


この日は雨が降る降るといわれていたけれどもガッツリ快晴、よかったよかった。お目当てはタイバニ。そろそろ落ち着いてきたと思ったのですが…えらい時間を使いました。戦利品はうさとら8冊くらいと少しギアス、3000円ほど。物欲もけっこう落ち着いてきました。
ところどころ混雑していたのはKの本を出しているところ。猿比古のヤンホモっぷりにうはっとなりつつまだ数話しか消化しておりませんがメガネ+ヤンホモ×チンピラ?が新鮮です。はやく消化しないと…!

帰りに食べたえびそばがおいしかった。以前食べたときにとてもおいしかったので、ずっと食べたかったんだ…
この日は挨拶したい人全員に会えたのでとてもまんぞくです。

2日目


私はお手伝いしつつ空いた時間にBLゲームのプチオンリーみたいな企画BG projectのシールラリーをして冊子をいただいてきました。同企画に参加している同人BLゲーム『少年アリス』が初売りでスペースは大盛況でした。私はどこかのお店で購入する予定ですがいまからたのしみ。

そして今回の冬コミで一番懸念されていた黒バス、今回はとりあえず無事安全に終わりました。まだ解決していない事件なので言及することを避けていたのですが、閑散とした黒バススペースを目の当たりにするのはなんともせつないものでした。暴力に屈するのは正しい対応ではないと思うし、イベントやジャンルが軽視されている感が否めなく理不尽な気持ちです。はやくイベントが楽しめる日がくることを願います。

おまけ


C83反省会のレポートを読んでいたら、メディアでの放送についていくつか記載があったので覚書がてらメモ。

・1/26 日本テレビ 世界一受けたい授業
 →待機列を上から撮影したテトリスのような人の動きについて紹介するそうで、これは私も非常に興味があります。
・2月後半 NHK クローズアップ現代「二次創作とパロディ文化の行方」
 →マジメな方面からの特集かな。津田大介さんが出演しそう。
・未定 テレビ東京 外国人密着番組
 →「外国人を密着取材していたらコミケに来てしまったのでそのまま取材」することになったそうで。リアル感満載の香りがする。

以上の情報元はこちら。橋本充電中 - [C83]コミックマーケット83(2012冬) 3日目反省会レポート


次回C84は日程ががらりと変わったようで、私は1日目で用事が済みそう。次回はみんなで楽しみたいですね。



関連記事


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。