スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のはなし

2014年01月18日 03:46

つめが乾くあいだ、ちらちらと。

進撃の巨人にハマって少し経過して、わたしの好み的にいちばんはエルリなんだなと確信しつつあるわけです。

そんななか、先日Twitterで進撃クラスタがざわざわしていて、いったいなにごとか?と思ったら本誌である別マガの発売日だった様子。
それで特にざわついているのがエルリクラスタのようでした(個人の感想です)。
わたしは原作未読だし、本誌だなんて最先端組はわたしにとって遠い世界のおはなし。そんな情報は見るべきでないなと思いつつ、そんなにエルリがアレなのか!?わたしのエルリがそんなにエルリ?と気になって気になって、でもいずれそれを知ることになる日が来ると思うとたのしみだなーなんて思いつつ、その日はもんもんと過ごすことに。


すると、なんと家に別マガが置いてあるんです。どうして?誰が?
わかんないけどまあ読んじゃうよね!ということで読み進めていくと、1ページ目からリヴァイがメイド服(ロングタイプ)を着させられていて、すごく屈辱的な様子。そりゃそうだ。そんなメイド服リヴァイはトイレでエルビンにフルボッコにされている。
ちょっとまってちょっとまって、それどんな同人誌ですか…!!!

…と思ったところで目が覚めました。どんな同人誌というか、わたしの脳内で発行された同人誌でした。



オタクな女性はよく「好きなキャラが夢に出てきた!」的なはなしをするけれど、わたしはキャラクターが夢に出てきたことがない。
そもそもキャラが夢に出てくるってどういうこと?キャラがこっちの世界にやってきた的な設定?それで自分と会話したりするの?自分が見ているマンガとかアニメのキャラクターが?…よくわからない…

みたいに、わたしはどこまでいっても『作品を楽しんでいる自分』から一線を越えられていないから、夢に出てきたとしても『その作品を見ている自分』という内容ばかり…。

わたしだって好きなキャラクターとか好きなCPとかいるし、好きなキャラクターとしゃべる夢とか見てみたいんだけど。
でもたぶん潜在的な意識から変えないとむりっぽいようです。



つめが乾いた。おやすみなさい。




進撃の巨人 8 (初回特典:フルカラーイラスト集(48P)) [Blu-ray]進撃の巨人 8 (初回特典:フルカラーイラスト集(48P)) [Blu-ray]
(2014/02/19)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

【黒子のバスケ】黒子+黄瀬くんをイメージしたピアスを作ったよ

2014年01月12日 02:50

黒バスのガチャガチャ『すわらせ隊』というシリーズがやたらとかわいくて、とくに体操座りをしている黒子さんにキュンときたので購入しました。

ホモォ1

ホモォ2

黒黄イメージのピアスを作ろう!


さて、久しぶりにアクセサリーを作ろう!と突然思い立ちました。
かつてはタイバニのふたりをイメージしたピアスも作ったことがあるわたしです。
タイバニ的なピアス作ったよ

あるときアクセ屋さんで見かけたピアスをアレンジしてみようと思ってメモがてらツイートしたのがこれ。




ということでやっと材料を買ってまいりました。今回は黒バスの黒子さんと黄瀬くん的なイメージで作ることに。
世間でいちばん人気は黄黒だと知っているけれど、わたしは黒黄派なのです。


主な材料


材料費はパーツを除いて1400円くらい。
今回わたしは店舗で買いましたが、ネットで探せばもっと安く上がるはず。

  • スワロフスキー5601番(キューブ型)の8mm、黒子:アクアマリン、黄瀬:ライトトパーズ

  • スクエア型のロンデル

  • 極細チェーン

  • あとはツブシカンと丸カン



黒バス黒黄イメージピアスbefore

完成!


キューブとロンデルをチェーンに通して、チェーンの端はツブシカンで止める、というほぼ当初の予定そのままに作成。
そして完成したのがこちら。

黒バス黒黄イメージピアス

ネックレスも作りました。

黒バス黒黄イメージピアス+ネックレス


わりとかわいくできた…!と思う!
製作時間20分ほど。
水色と黄色のスワロを組み合わせるとカワイイだろうなーと思っていたけど想像以上にかわいくできて満足。
こういうキャンディーあったけど最近見ないなあ。本当はキューブスワロを2個通すだけをイメージしていたけれど、お店にスクエアのかわいいロンデルがあったので、ゴージャスにしちゃえと思って挟んでみました。結果、大正解だと思う。

キューブ型のスワロは4mm、6mm、8mmというサイズ展開のようだけど、やっぱり大きめがカワイイと思って8mmに。
8mmスワロで極細チェーンがやっと通るサイズでした。もしかしたら4mm6mmだとチェーンは通らないかもしれない。Tピンを使ってもいいけれど、Tピンだとどうしても丸めるところが目立ってしまうのでなんとか頑張ってチェーンを通した感じ。

チェーンは穴が細長いタイプだったので、丸カンを通す部分だけは目打ちで円形に広げてピアスパーツを付けました。
このパターンだとかんたんで色の組み合わせが自由なので、みなさんもファッソンアイテムにさりげなく腐れアピールしてみたらいいと思います。この程度のアクセ作りは本当にかんたんなので。



おまけ


激うまプリンでおなじみロピアから、期間限定の苺ミルクプリンが出たので買ってみましたがこれがまたとてもおいしいのです。
さいきん写真を撮るときはすわらせ隊の黒子さんが大活躍。テツヤ様マジ汎用的。

ロピア苺ミルクプリン




パーツからつくるアクセサリー (くりくりの本)パーツからつくるアクセサリー (くりくりの本)
(2013/08/01)
くりくり編集室

商品詳細を見る
関連記事

冬コミC85に行ってきた

2014年01月02日 00:45

今回も1日目だけ参加してきました。

なんだか…今回は駅から会場までの混雑っぷりが至上最大級で、なかなか前に進まないレベルだった。こわい。

1日目


お手伝いをしつつ、落ち着いたころにお買い物に繰り出し。先日例の犯人が無事逮捕されたので、やっと安心して黒バスのお買い物ができた、よかったよかった。
獲得したのは黒バス、進撃のエレリとエルリ、タイバニあたりを数冊。今回はお友達に頼んだものが多かったので珍しく癖外調査には行かなかったなー。

途中、とあるサークルさんから頂いたすごく衝撃的で大きな紙袋が、友人をはじめお手伝いしているサークルのご近所界隈にまで爆笑され、ちょっとした騒ぎに。
紙袋を持ち帰る用の袋を用意していたのだけど想像以上の大きさで入り切らず困っていたら、ご近所サークルさんに超大型の不織布バッグを頂いて無事持ち帰ることができました…ありがたや…。
ところで『不織布』の変換候補に『腐食腐』が出てくるIMEはポンコツなのか空気が読めるのかどちらなの。

会場ではたくさんのコスプレを見かけたなか、身長差の際限度が抜群な進撃のエルヴィンとリヴァイとハンジの3人組を見かけたのがこの日一番の大興奮ネタでした。
リヴァイとエルヴィンの身長差28cmもあるそうだけど、そのレイヤーさんたちも確実にあたまひとつぶんくらいは身長差ありましたね…しばらく後ろから眺めてニヤニヤしていましたすてきでした…。

次回は壁外調査博


プチ事件もありつつ今回もコミケを楽しむことができました。やったね!
最近のわたしの同人イベントはお手伝いをしつつふわっと買い物をしてお友達に会うというラインナップ。買い物の比重が軽いので気楽で体力的にも余裕がもてる楽しみ方ができているので、まったり楽しい。

次回行く同人イベントは壁外調査博2という進撃のオンリー。前回は開始前のアナウンスがとても凝っていてテンションも高まったので、次回も楽しみです。

圧倒されるコミケの写真


コミケ公式Twitterがツイートしていた当日の様子の写真がすごかったので貼ります。
こうしてみるとコミケってほんとうにすごい。メッカの巡礼かと思ったわ。









これから「コミケに行ったことがないけど行ってみたい」と言っている人がいたらこの写真を見せるといいですね。

関連記事


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。