スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それなんて略語?

2008年10月22日 21:51

途中で購入が止まっていたマンガを買いにブックオフに行きました。
1冊、数ページに渡ってビリリと1センチくらい破れている本しかなかったのですが、
まあ古本屋さんだしね、でも言ったら安くしてくれるかな?と思い、
レジで「ココ、破れているんです」と言ったら、
「申し訳ないのですが、コレは売り物として成立しませんので、お売りできません」
とか言われたわけです。
ピカピカを売らなきゃならない訳ではなかろうに、
それにその巻はコレだけだったんだよ、売ってくれないなんて困る!と思い、
「いや、これくらい大丈夫ですよ」と言ったら、
350円を105円にしてくれた。
なるほど、こういうシステムなのかブッコフ。
ブッコフには、痛んでいる本なんてたくさん販売されているから、
よく見て買うようにしようと思ったのでした。

ネット文字列、「wktk」も4割近くが認知――アイシェア調べ

だそうです。
結構知られていますね!
wwwなんて、数年前はワールドワイドウェブという意味しか無かったのにな。
こういったネットスラングは、VIP板から発生する事が多い気がするのだけど、
それは私がvipperだからでしょうか。

母音を省略した短縮を思い出してみた。

gkbr→ガクブル→((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
wktk→ワクテカ→ワクワクテカテカ(話の続きが楽しみで皮脂などの分泌が活発になっているさま)
ksk→加速(うpのためなどに、スレのレスを増やすの意)
kwsk→詳しく(詳細を教えろの意)
sneg→それなんてエロゲ?(お前の話はどうせ実体験じゃないだろうの意)
nrnr→ニラニラ(ニヤニヤしているさま)
jk→常考→常識的に考えて(実際は常識的に考える所ではない)
ktkr→キタコレ(ステキなネタが来ました)
ggr(ks)→ググレ(カス)→(あなたは検索するという頭がないのですかの意)
gthm→ガチホ○→古泉一樹
(ry→(ryaku→(略→(以下略)の略

この母音省略の2ch語、ちゃんとwikipediaにありました。
やっぱりVIPからなのか。
これらの略語は大体通常の日本語として書き込みまれることが多くなり、
それが決まり文句と化してくると、日本語での略語になり、
母音を取った形での書き込みでも、「これくらいのお約束な単語、意味通じるよね?」
というように変化する事が多いので、
長期に渡り見ている人にしか意味や変化の歴史が判らないもんだと思います。
ネットスラングの変化は面白いですねー
昔は(笑)を(藁 とか書いていたんだぜ!wの方が簡単だから嬉しいんだぜ。

以前、ドラマ「ラストフレンズ」についてのスレを見ていたら、
nskdという単語がたくさん書いてあり、
nskdってなんだろう!?と思ったら判りました。
nskd→nisikido→錦戸→及川宗佑(錦戸亮)のことなんですね!
なるほど!なるほど!


数字板などでは「ヌコヌコ」という言葉があるのだけれど(性的な意味で)、
これはニャンニャン→ネコネコ→ヌコヌコなんだと思っている。勝手に。



ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれないブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
(2008/06/26)
黒井勇人

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/185-749ffe43
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。