スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

けいおん!が面白い件。

2009年04月25日 00:14

久々に京アニ製作で好みなアニメがきた。
今期のアニメけいおん!を3話まで観てみた。
女子高生4人が学校の軽音楽部でぬるっと頑張るというお話。
さすが!京アニクオリティ炸裂です。



 登場人物
平沢 唯:主人公。ギター担当。いちばんゆるーい天然な性格。勉強が出来ない。
秋山 澪:ベース担当。レフトハンド。勉強が出来る子。クールかつ怖がりで引っ込み思案。
田井中 律:ドラム担当。活発、割と唯寄りの天然キャラ。
琴吹 紡:キーボード担当。お嬢様。おっとりさん。


 考察的な・・・
ぬるっとしたお話だけれど、演奏シーンや音がかなり凝っている。すごい。
楽器の描写も本格的で、実際に存在するギターだったりするらしい。
ギターは詳しくないけれど、
amazonではけいおん!の関連商品に唯のギターが表示されるという現象が発生しているようです。
ちなみに紡はKORG愛用。

紡は音楽室に何種類ものティーセット(テーブルや椅子も?)を持ち込み、
毎日ケーキを持ち込み部活中食べていても、学校側から何も言われないのは何故。
生菓子を放課後まで放置しているのかしら?心配です。
もしかして冷蔵庫も持ち込んでいるのだろうか。


 脚が・・・
あと、キャラクターの女の子たちの脚がすごいと思うのは私だけなのか。
みんな割とロリっぽいんだけれど、
脚が、脚が、
太ももが割と太くて、ピンと伸ばしてもまっすぐじゃなくて、ひざ下が短いという短足さがすごい。
典型的な日本人の女の子の脚です!というかんじ。
それが、
すごく、
かわいい。。。!
リアルだといわゆるモデル脚とは程遠い脚だけど、
短足がカワイイと思うことってあるんだなあと思った。
かわかみじゅんこさんのエッセーマンガ「パリパリ伝説」にあったのだけど、
外国の人が日本の赤ちゃんを見て、
「なんという丸みのある脚なの!カワイイ!私の脚はまっすぐでつまらないわ!」
と言っていたそうで。
なんとなくその気持ちがわかりました。


 OP & ED
そしてOPとEDがやっぱりイイ。
曲もいいです。
けいおん! OP ED 高画質版



GOODLUCK!!BABY!!

Don’t say“lazy”Don’t say“lazy”
(2009/04/22)
桜高軽音部

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/270-f76ad1a4
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。