スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェーダ奪還&サルベージ計画

2009年10月14日 21:49


先日PCがあぼんしてしまった件について。
色々と大変でしたが、何とか復活しました。

様々な兆候


私のメインマシンはXPの8年もの。
最近、パケットライトで焼いたと思われるCD-Rが読めなかったので、
プリインストールされていたRoxio Easy CD Createrを削除したのがまずかったか?
と思い、Roxioを再インスコするとDVDドライブが何を入れても読んでくれなくなったり、
アンインストールしたりレジストリ掃除したり、
Roxioって大変厄介者みたいで、インストールした時点で
レジストリに書き込まれたpathを見ると存在しないファイルを指していたり、
こいつ一体何がしたいの・・・と思いながらRoxioは諦めた。
じゃあUDFリーダ入れたらこのCD-R見られるかなと実施しても駄目だったり、
DVDドライブのドライバプロパティを見ようとした瞬間ブルースクリーンになったり、
挙動がおかしかったわけでございます。
この時点で色々とオワタ状態でした。

結局、DVDドライブに付属されていたDVD SuiteのツールでCD焼いたりした。
その翌日・・・

見知らぬ、画面



■マシン起動後、壁紙のみが表示される。windowsキー+E など利かない

再起動

■システムパターン青!OS異常です!
 「! 拒否された・・・?この僕が、アクセス出来ないなんて・・・」

再起動

■システムパターン黒!OS起動しません!
 「なんという失態だ!こんな早期にOSがダウンしてしまうとは・・・ ああ・・・ヴェーダ・・・」

■BIOSから、dellのドライバユーティリティCDを起動、 チェック実施すること3時間、問題なしのログ

再起動

しかし 何もおこらなかった!

■OSの再インストールCDで起動し、OSの修復を図る。コマンドchkdsk で数時間

再起動

しかし 何もおこらなかった!

途中、注文していたBLゲームが届くも、
プレイするPCが無いという涙目な状況になる。

「WindowsXP SP2が起動しなくなった。(sptd.sysとかdaemon-toolsとかvistaがらみの問題)」
という記述を見つけて実施

しかし 何もおこらなかった!

OSのブート部分を修復する手段を見つけたので実施

しかし 何もおこらなかった!





|←樹海|     ┗(^o^ )┓三 なにもかも おしまいだ


HDDをフルバックアップ「easeus todo backup」



そんな困り果てていた私に救世主が。
easeus todo backup
というフリーソフトを教えて頂いた!
このソフトにはCDを作成する機能があり、
そのCDをブートCD(CDから起動)として起動させて操作すると、
HDDのフルバックアップ(クローン)を取ってくれる!とのこと。
ブートCDとして起動してくれるという事は、
OSが起動する前に動作するということなので、
windowsが死亡していても大丈夫なわけです。

詳しい使い方はこちら。
ハードディスクを丸ごとイメージ化してバックアップ&リストア&クローン可能なフリーソフト「EASEUS Todo Backup」

ということで1TBのHDD(バッファロー)を購入してくる。
マシンのバックアップを取るソフトウェア付きのものにした。
残念ながらRAID付き(RAID5)は高価だったため断念。
RAID5はネットワーク対応が割とデフォだそうなので、いつか欲しい。


私が実施した手順はこちら。
サブPCでブートCD作成

メインPCに外付けHDDを接続

ブートCDでeaseus todo backupを起動、
「CloneDisk」を選択して、クローンイメージを作成。
(メインPCのHDDイメージを、外付けHDDに作成する)

外付けHDDをサブPCに接続、データの確認。
※このデータはマウントなど必要なし。エクスプローラで確認出来る。

メインPCのOS再インストール



今まで外付けHDDに大きめデータを入れていましたが、
やっぱりローカルにも大事なデータがあるわけで、
ローカル全滅という最悪の自体を免れる事が出来て、本当に良かったです!
今回の被害は、学生が学校にPCもって行けばタダでインスコできたOffice。
これだけで済んで良かった、買えばいいもの。
officeは、2007のリボンとかいうインターフェースは好かんです
私が使いたいのは2002か2003あたり。
ヤフオクちょっと覗いたら、
アカデミックライセンスのoffice(wordとexcelのセット)は1万円しないみたいで、
これなら自腹で買ってもいいかなと思いました。

私はたくさんのソフトウェアを使っていたので
まだまだ従来の環境まで辿り着いていないのですが、
インストール後に出来たディレクトリに旧データをコピって来れば、
今まで使っていた環境が再現できるので、
本当にクローンイメージが取れて良かった・・・!(´;ω;`)
とりあえず使えている状況なので、外付けHDDのデータをキレイに配置しなおして、
マシンのバックアップを取るソフトウェアで定期的にバックアップを取りたいと思います。

素敵なツールを教えて下さったり、助言して下さった方々、どうもありがとうございました。
私はもうしばらく、こいつと共にネットライフを過ごそうと思います。


日経 PC (ピーシー) ビギナーズ 2009年 08月号 [雑誌]日経 PC (ピーシー) ビギナーズ 2009年 08月号 [雑誌]
(2009/07/13)
日経PCビギナーズ編集部

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/344-33af2e45
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。