スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows起動直後にプログラムを自動実行する方法

2009年11月12日 21:23

PCを起動したら、必ず実行するプログラムってありますよね、
ブラウザとかメールソフトはほとんどの人が起動すると思います。

でもいちいちOSが起動した事を確認して、マウスであれこれクリックするのって面倒。
セキュリティソフトみたいに、勝手に立ち上がってくれると便利だなぁ。。。
という時は、自動実行の設定をしてあげると便利です。

以下、自動実行の設定をご紹介。非常に簡単です。

(1)自動実行したいプログラムをコピー


自動実行したいプログラムをコピーします。
ここではメールソフト「Outlook Express」を例にします。
Outlook Expressはだいたいココ↓に入っていますので、
C:\Program Files\Outlook Express

以下のように、その中の実行ファイル(拡張子:exe)である「msimn.exe」をコピーします。

スタートアップ_Outlook Express

(2)スタートアップを開く


以下のように、
[スタートメニュー]-[すべてのプログラム]-[スタートアップ]右クリック→開く

を選択します。

スタートアップ
すると、エクスプローラが開きます。
パス(アドレス)はこんな感じです。
C:\Documents and Settings\[ユーザ名]\スタート メニュー\プログラム\スタートアップ


(3)スタートアップにショートカットを貼る


以下のように、
(2)で開いた場所を右クリック→ショートカットの貼り付け

を選択します。

スタートアップ_Outlook Expressショートカット

すると、このようにショートカットが作成されます。
スタートアップ_完成


これで次回からWindows起動直後にプログラムが自動実行されます。

おしまい。



ネトラン 2009年 12月号 [雑誌]ネトラン 2009年 12月号 [雑誌]
(2009/11/07)
不明

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/359-b520a16d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。