スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人視点で『フレッシュプリキュア!』

2010年01月25日 00:41

プリキュアシリーズをほとんど知らないけれど、最近『フレッシュプリキュア!』が萌えます。

以前の記事→フレッシュプリキュアの映画を観てきたに、
「EDと変身シーンがもうかわいくてかわいくて」
「キュアパインがかわいい!」

などと書いているのですが、
「成人女性がプリキュア萌えって…」
と、一応、若干自分キモい…という自覚があるんです。

今回は、wikipediaでフレッシュプリキュアの記事を見ていたら色々と凄かった件について書いてみようと思います。

フレッシュプリキュア!wikipediaの概要


まず概要から。
これまでのプリキュアシリーズの主な視聴者層は4歳から6歳までの女児達だったが、
彼女達は幼稚園・保育園の卒園と共にプリキュアも卒業してしまい、
いわゆる「月9」などに流れてしまっていたという。
そのため、今作では幅広い年齢層にも楽しんでもらえるようにストーリー性を重視しており、
「4人目のプリキュア」や「インフィニティ」といった謎をちりばめることで
年間を通して秘密に迫っていくという仕掛けになっている。
また、女の子が好きな要素を全て盛り込むべく事前に視聴者アンケートを取って、
その結果を踏まえた上で特に関心の高かったダンスやファッション・恋愛要素などを組み入れており、

朝日放送(ABC)の吉田健一郎プロデューサーは
「プリキュアを卒業した人や大人が見ても、グッと来る番組を目指している」と語っている


…なんだ、公式様がターゲットにしているならば、私がハマっても問題ないじゃないか。
むしろ普通のことじゃないか、よかった(・∀・)


そしてエンディングアニメーションについて。
前述のアンケートの結果を踏まえて制作が進む中、
エンディングでは特にダンスを取り上げることになり、
エンディングアニメーションではシリーズ初となる3Dアニメーションを使用した。
制作は東映アニメーション内の3DCG専門スタッフによって本編とは全く独立して進められた。
エンディングアニメーションでのキャラクターのCGは、
第一にキャラクターが可愛らしく見えることを前提に作られており、

業界でも話題を呼んでいるという。
ダンスの振り付けはカオルちゃんの声優を務める前田健が担当しており、
エンディングテーマの映像は彼のモーションキャプチャを使ったものである。


なんだ~製作側の意図が「かわいく作る!」ならば、
「かわいい!」って騒いでいいんじゃんw普通じゃん(・∀・)


フレッシュプリキュア!wikipediaの主要登場人物



桃園 ラブ(ももぞの ラブ) / キュアピーチ
本作品の主人公で、プリキュア4人の中心的存在。公立四つ葉中学校の2年生。14歳。
ピッグテール風の髪型が特徴。
幼なじみの美希・祈里とは、家族ぐるみのつきあいが続いている。
自分のことよりも他人のことで熱くなれる、人懐っこく天真爛漫で元気いっぱいな女の子。
思い込んだら一直線なタチで、裏表のない純粋な性格の持ち主だが、
その純粋さのために傷つきやすく、そのことで深く悩んだり落ち込んでしまうこともしばしば。
また人と喧嘩になると意地を張ってしまう一面もある。
(中略)
口癖は「幸せゲットだよ!」
名前がラブちゃん。
口癖が「幸せゲットだよ!」って、ポケモンみたいなテンションで言われても…って感じです。
そもそも口癖というのは「頻繁に口にする言葉」であって、
たとえば私は話し始める時に「なんか…」をよく使ってしまいます。かなり頻繁に言います。
そんな頻繁に幸せを得ることができる中学2年生が非常に羨ましいです。


蒼乃 美希(あおの みき) / キュアベリー
ラブと祈里の幼なじみ。芸能学校である私立鳥越学園中等部の2年生。14歳。
ラブたち4人の中で一番身長が高い。ラブからは普段「美希たん」と呼ばれている。
どんなピンチの時でも希望は忘れない、という強い思いを抱いている。
母譲りの端麗な容姿を持ち、世界に名を轟かせるファッションモデルになることが夢。
現在も読者モデルとして活躍しており、才覚を見せつつある。
ダンスはシェイプアップを目的として始めた
スポーツは万能。勝気な性格に似てかなりの自信家で、
あらゆる物事を完璧にこなせる様にするための努力は怠らず、
一方で自分の弱みを見せたり、言い訳をしたりする事を嫌う。
(中略)
口癖は「あたし完璧!」
口癖が「あたし完璧!」
…弱冠中学2年生で自身を完璧と言えるなんて…すごいや…
私なんて何でも中途半端だよ…
おねいさん、自信なくしちゃうな…

山吹 祈里(やまぶき いのり) / キュアパイン
ラブと美希の幼なじみ。ミッションスクールである私立白詰草女子学院中等部の2年生。14歳。
ラブたちからは「ブッキー」というニックネームで呼ばれている。
4人の中では一番背が低い。ラブ達の事は「ちゃん」付けで呼ぶ。
せつなやタルトに対しては当初「さん」付けだったが、親しくなってからは「ちゃん」付けになった。
親に似ておっとりとした性格ののんびり屋だが、少々引っ込み思案なところがある。
そういった自分を変えようと思いラブ達の結成したダンスユニットに参加した。
勉強は得意だが、天然気質の若干ズレた感性を持つ。
動物が大好きで、将来の夢は獣医になり実家の動物病院を継ぐこと。
幼い頃のトラウマからフェレットだけは大の苦手で、
フェレットに似ているタルトには近づくことも出来なかったものの、
後に克服しタルトとも自然に接することが出来るようになった。
自身のピックルンであるキルンを介すことで動物の言葉を理解することが出来る。
また裁縫が得意で、クローバーのメンバーが練習時に着用しているジャージは彼女が作ったもの。
口癖は「私、信じてる!」
ニックネームが「ブッキー」www
いじめかwww
妻夫木聡もブッキーってちょっと言われているけれど、ブッキーって…ねぇ…
口癖が「私、信じてる!」って…過去に何かあったんでしょうか。
こう、誰かに裏切られた過去があるけれど、今回ばかりは「私、信じてるから!」みたいな…
ブッキー…(´;ω;`)


プリキュアのターゲット層


ちょっと古いネタになりますが、
ふたりはプリキュアのメインターゲット層についての資料です。

ふたりはプリキュアのメインターゲット(クリックで拡大)
プリキュアターゲット層

コアターゲット:19歳~30歳
サブターゲット:16歳~18歳・31歳~35歳


コアターゲット:04歳~09歳
サブターゲット:10歳~12歳

で「今はもうちょっとターゲット広げているんだよ」だそうなので、
プリキュアは大人も楽しんで問題ないんだぜ! \(^o^)/
だから大人向けのクオリティ高いフィギュア作ってくれ、たのむぜ!


はああブッキーかわええなあ…



フレッシュプリキュア! あそびコレクション(同梱特典無し)フレッシュプリキュア! あそびコレクション(同梱特典無し)
(2009/10/29)
Nintendo DS

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/388-0c2f5dde
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。