スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス『キセキの誕生日』と『亡国のアキト』

2010年04月26日 00:54


キセキの誕生日



100424キセキの誕生日DVD


観ました、キセキの誕生日。
このイベントは実際参加しておりました。
その時のレポはこちら→コードギアス 反逆のルルーシュ キセキの誕生日レポ

イベントに参加したので内容は分かっていたのですが、
そのイベント内容がすごく濃いイベントだったのと、
サプライズが衝撃的すぎて記憶がおぼろげな部分があったので、
リリースが決定されたと知ったときは嬉しかったー。


イベントでピクドラのロロがすごく可愛かったと思ったけれど、
もう一度見たらやっぱりかわいい…
本編以外のロロは喜怒哀楽が激しくて表情がコロコロ変わるのでオイシイです。

一番楽しみにしていたのはhitomiさんのライブ+スクリーンの映像。
hitomiさんの曲はキャラクターや物語上の出来事をイメージして作ってあるので
やっぱり映像を映しながら聴くと当時の記憶がよみがえります…
よみがえりすぎてイベントでも大変だったのですが(私が)、DVDを見始めただけで泣きそうに。
「僕は、鳥になる。」でロロッ…!!と目から汁が(´;ω;`)
「Masquerade」という曲も凄く好きです、歌詞がまんまルルッシュさん過ぎる。


コードギアス GAIDEN 亡国のアキト


世間ではギアスシリーズの新作がどうのこうのと騒がれているようで、
とりあえず今回のDVDに収録されていた映像で初めて明らかになったのが、


「コードギアス GAIDEN 亡国のアキト」


GAIDEN?
GAIDENって何だ?

ちなみに江戸ギアスと言われているのは、
「コードギアス 漆黒の連夜」
で、これは確か…マンガ連載される予定の、江戸時代という設定のギアス正史です。
と言われているいう奴ですね。


なんだかよく分からないですが、こんな風に新作情報が少しずつ明るみになってきたことで、
自分の中では「コードギアス」は「反逆のルルーシュ」で、
「反逆のルルーシュ」は本当に終わったんだなあ…と改めて実感しました。
そして続編とか劇場版とかそんなものも無いみたいだし、本当にさようならだなと。


イベントでの櫻井さんの発言で印象的だったのが、
「コードギアスという作品は素晴しい作品なのですが、
…皆さんの心に、傷を残したんじゃないかと思います」


私がギアスを見返したくないのは、
この傷をまたえぐりたくないという理由がひとつあるので、
よく分かっていらっしゃるなあと思いました。
ギアスを見る前は、
「なんだこの細長いアニメは…きめえ…声もきめえ…腐女子向け乙」
とか思っていたのにねぇ…
見るんじゃなかったな…いや本当にいい作品だから見てよかったけど…


放送終了が2008年9月なので、あれからもう1年半以上経過しているわけで、
流石に自分の中でもほとぼりが冷めている気がしていたのですが、
私はまだまだギアス厨らしいです。


コードギアス 反逆のルルーシュ キセキの誕生日 [DVD]コードギアス 反逆のルルーシュ キセキの誕生日 [DVD]
(2010/04/23)
イベント

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/429-6347f4d3
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。