スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲ク/少し感想その2(ちょっとネタバレ有)

2010年05月13日 23:16

今までの感想など、薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲クに関連する記事はこちら
カテゴリ:薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲ク


薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲ク



ちょっと進みました。

2010.05.13現在の進捗は以下。
真弓

あずさ

光伸 ←いまここ


思いのほか純愛√がツボ


各キャラについて、篭絡ルート→純愛ルートというやり方で進めています。
その篭絡ルートなんですが…めちゃめちゃ楽しい…!
ヤバイですこれは。
篭絡の過程&篭絡した結果、要(主人公)への信者っぷりが依存度高めでツボなのかな。


しかし、純愛ルートも想像以上に楽しい…!
要&ターゲットのカプで進める中で、サブ×サブも同時に進められるのだけど、
とりあえず要とのカプでツボったのが要&あずさ要&光伸
サブ×サブでツボったのが光伸と真弓でした。


要&あずさ
あずさは要を毛嫌いしていて、クソ生意気でな子供だから、
これは篭絡ルートで涙目にさせるのであります( ゚Д゚)ゞとか思っていたのに、
野良猫を手なずけるように、あずさはどんどん素直になっていって、
いきなり要に告ってやんの…普通に…
「は?」とか言う要に、
「うん、って言って?」
と言うあずさがめためたかわいかったです…こいつ…どうしてくれよう…

それにしても「うん、って言って?」という言葉。なんという破壊力なのだろう。
YESを強要する強引さを「言って?」のかわいらしさで誤魔化すという腹黒さ。
しかもこの腹黒は計画的なのではない。無計画。天然なのである。
天然で黒で猫ちゃんって…グルグルグルグル…


真弓&光伸
基本的に、憲実×真弓、光伸×あずさが割とtrueだと思っていたのですが、
真弓&光伸がすごく良かった。想定外。
この二人、後半でどっちが攻めをやるかでケンカとかすんのw
普通に見たら光伸でいいじゃんとか思いますが、受け受けしい攻めは好きです(´ρ`)
んであの基本根暗で本性バーサク真弓が「べーーーだ!」
と言い捨てて部屋を出る所で死亡しました。


要&光伸
今やりかけです。
ですが「これは…少女マンガなの!?」みたいなキラキラ感というか青春ぽいというか、
甘酢っぺえよおまいら…!


続きを早くやりたい。
でも今の時点でよかった所をとりあえず書きたかったのでした。


ボブゲの意味


こうやって書いていると、
やっぱり自分は…というか腐的な見方って、
二人の関係性とか心理描写とか、そういった部分に重きを置いて見ているなと思います。
当たり前と言えば当たり前なのですが。
実は先日、エロゲをやる男性から
「アレなシーンだけ見て、他の部分は読み飛ばす」
と聞いたのでビックリしたのでした。
「過程が大事なのに。色々あった結果こうなんです、の色々が分からないと重みが云々」
と思わず突っ込んだけど、
そもそも男性がエロゲをやるのと、
腐女子がBLゲをやる動機はまったく違うんだろうな…(下ネタ的な意味で)


こんな感じで自己分析したり、他の人との違いを考察するのが結構好きだな、私…
それって普通だと思っていたけどそうでもないよ、って言われて気付きました。


そういや最近「ボブゲ」の意味を知りました。
ボブゲーイズラブゲーム、なんだそうです。
BLゲ=ボーイズラブゲーム、がバレバレすぎて使われるようになった…のか?


また薔薇についての記事を書くつもりです。



薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲ク薔薇ノ木ニ 薔薇ノ花咲ク
(2003/02/21)
Windows

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/436-5fbf0dd6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。