スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハートをキャッチされるのもそろそろおしまいな件

2011年01月26日 23:32

第48話 地球のため!夢のため!プリキュア最後の変身です!


サバーク博士=月影博士=ゆりさんのパパン
パパンイケメン…美形はこうして継承されるのですね。
しかしパパンの行動動機「こころの大樹を研究していたところ、デューンにそそのかされ…」
がイマイチピンとこなかった。


ダークプリキュア=サバーク博士の娘=ムーンライトの妹
びっくらしました。
『因縁のライバル』設定にしてはかなり執着しすぎているのは何の伏線だろうかと思っていたのですが…
まさかの姉妹設定。ダークプリキュアが妹属性だなんて…
しかし普通にちゃんとサバーク博士をお父さんとして慕っているような感じ。
ダークプリキュアも人の子という事か。
これで、なぜダークプリキュアがムーンライトにばかり執着しているのか分かって納得。
何かにつけてムーンライトムーンライトと言って、ムーンライトのこと好きなんじゃん…と思っていましたが、
最後は本当にかわいかった…

つぼみとゆりさん
憎しみのチカラで戦うのはやめて!的なシーンは大変良かった…泣けた…
いつも静かで理性的ゆりさんが、あんなに熱くなるのが新鮮だった。

絶望仮面=コッペ様
白い衣装がカコイイですね、コッペ様はいろんなコスプレをして楽しかったです。
コッペ様マジイケメン。

デューン
どうも村上ショージのドゥーンを連想してしまうデューン様なのですが、
デューン様もマジイケメン。しかもグリリバボイス、カワイイ…
ヒョロっとした童顔なので、あまり強そうなイメージが無かったけれど、
凄く俊敏に動くし戦闘スキルが高くてそのギャップがおもしろくて、大変かわいいラスボスでした…(´∀`*)

次回(1/30)が最終回…


ですよね…?スイートプリキュアが2/6(日)からだから。変な時期に終わりますね。
とりあえず締めの回なのでホンワカハッピーエンド的な内容なのかな。

思えば「新しいプリキュアは絵本のようなキャラデザでかわいくない、大きなおともだち対策か」
などと思っていたのですが、内容がこんなに面白いとは思わなかった…
一番好きな回はいつきが初めてキュアサンシャインになった回だなやっぱし。
キャラクターもみんな個性的でかわいかった。

つぼみは最初ヘニョヘニョすんなと思ったけど、ええ子だったし、
えりかは最初ぐうたら適当な子でうぜえと思ったけど、コミカル担当でかわいかったし、
ゆりさんは最初理性的で面白くないと思ったけど、男前で熱い部分がよかったし、
いつきはまさかの僕っ子で最初からかわいかった。

クラスメイトでは、アニメイトのアニメ店長っぽいあの番くんが一番インパクトが強かったかもしれない。
ちょっと
敵キャラもみんな個性的で魅力的でした。
私は特にサソリーナの抜けている部分がかわいくて好きだったな~


1回くらい実況したかったけれど、睡眠欲には勝てませんね…



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/512-c9d798d8
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。