スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画を3つ観ました。

2011年03月02日 23:28


思えば去年観た映画は、ハルヒ消失、銀魂、アリエッティ、ガンダム00(7回)という。
全てアニメ/(^o^)\

今年はもう3本観たのですがどれも実写という非常にいい感じの駆け出しです。

トロン:レガシー | TRON:LEGACY


初の3D。

3D映像ってどうやって作っているんだろう?
アニメーションならレイヤごとに加工するのかなって想像するけど、
実写をどうやって加工しているんだろうな。
自動抽出みたいな事しても誤差が発生するだろうし、手作業は必須なんじゃないかしら…

…みたいな事ばかり考えていたからお話の内容は…なんだっけw
とにかく私はSFが好きで、近未来技術やサイバーちっくなCGが好きで、
その点について言えば素晴しかった。
リレーのバトンのような棒がバイク的な乗り物に変貌する演出が好きです。
こんな未来はいつ来るのか。

ラストはアルマゲドンみたいでした。

GANTZ


原作を読んだ事もなければ内容すら知らなかったけれど、
映画だけできちんと理解できました。
グロ描写があったけれど、暗かったからよく分からなかった…ビチャビチャ音は凄かったです
女の子がもっとパワフルに戦ってくれたらよかったのに残念です。
何のための女子要員ぞ!何のためのプラグスーツぞ!

松山ケンイチという俳優を初めて認識しました。
あるとき「世間が"マツケン"って言っているのは、どうやら松平健じゃないっぽいぞ」と感じて、
松山ケンイチという俳優さんを知って、デスノのLの人かーと思っていたんですけど。

二宮くんは演技派だという認識なのだけど、初めてその演技を見ました。
もともと主役はイラッ☆とするような性格なようで…確かに完璧なまでにアイタタ男子でした。

続編が予定されているようですね。
続きを見たいとは思わないけど、まぁまぁ面白かった。

ソーシャルネットワーク


ジャンル的に興味ありでした。
字幕で良かったよ!
この主人公はもちろん実在するfacebook開発者なのですが、実際本人がえらい早口らしく、
演じている役者さんもわざと早口で喋っているんですね、とにかくペラペラペラペラと大変聞き取りにくそうです。
日本語だったら私の脳内バッファがパンクしていたと思います。

開始30分ずっと技術的な話をしていたと思う。
大学にある複数の寮それぞれに別々のwebシステムがあって、その中に寮生プロフィールがあるから、
その寮生プロフィール(画像)を一括でゲトするにはどうやったらいいか、
そんなお話をしておりまして、
ひとつずつ手動で保存するのがめんどくさいからperlを書いて一括取得しようとか、
urlから推測してうんたらとか、ページ分割がどうとか、そんなお話。面白かった。

一番笑ったポイント
正当な手段でゲトした画像もあれば、ハッキングしてゲトした画像もあったようで、
学校側から処分を下される会議の時に主人公が言ったセリフ、
「悪ふざけで自分が作ったシステムは良くなかったが、
 ハッキングに関しては評価されるべきである。
 システムの脆弱性を指摘してあげたわけだから」


ハッキングやらXSSやら、弱いポイントをつついて悪さをする人って、
みんなクチを揃えてこういう事言うなぁwと思って「フフw」と笑ってしまったわけです。


実際はどうか知りませんが、napstarの人がどうにも胡散臭かった。
そして主人公も悪い部分があるように思います。
でもやっぱりヒットするものというのは、技術力よりアイデアだなぁ。
彼にはひとりで実現できる技術力があったから即実行に移せた。
…というスピードはヒットに繋がるひとつの要因なんだと思います。

facebookか…
しかしfacebook、私はまだ登録しておりません。
IT的な世の動向を知るためには登録しておかなければと思っているのですが、
twitterもそういう理由で初めて楽しくやってきているわけですが、
実名主義、「流行っていますよー」という情報操作がどうにも気に入らなくて今に至ります。
このあたりは改めて何か書くかもしれませんし、書かないかもしれません。


ではまた。
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/522-7a4d962c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。