スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネタバレ注意】劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~

2011年03月11日 00:01

劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~

前回のイツワリノウタヒメから2年の完結編。
以下ネタバレですのでご注意ください。

シェリルのライブ


前回もシェリルのライブシーンが一番印象的でしたが、
今回冒頭のライブシーンはもっとステキだった。
たくさんのシェリルが色々な格好をしていて、まさにシェリルオンステージ。
どれか一人だけが本物のシェリルで、あとは3D的な映像なんだろうけど
そういった演出を現実的に考えると大変お金のかかったステージで、さすが銀河の歌姫ですね。

全体


・基本的に映像がキレイすぎて話半分
・お兄ちゃん(オズマ)かっこええ
・ブレラさんかわええ…出番が多すぎて歓喜
・ミシェル空気…
・ルカくんはガチで死んだと思った
・グレイス(なぜか名前覚えられない)がいい人に…


私はシェリルを助けた後の戦闘あたりがちょっと話が頭に入ってこなかった…
三島がカチャカチャうるさかったのと、ブレラさんがかわいすぎたのが敗因。
ブレラさんは、最悪出番皆無だと思っていたのですが、後半大活躍してすごい見せ場が。
ルカくん、ミシェル生存の代償として一人くらい死ななきゃバランス悪いよね的な理由で退場なのかと思いました。

トライアングラーの人たち


アルトさん
アルトさんは男らしくなりました。
TVシリーズではウジウジ成分が多めだったので「ハッキリしろよもう~」とムズムズしていましたが、
ミシェルに「もう姫とは呼べないな」と言われるほど強い子になりまして…

なのにまた女装するアルト。
「アルトさん何やってんすか」と心の中で突っ込みを入れたわけだけど、
女装シーンが随分長くて見慣れてしまったという…
でもシェリルを助けに行く女装アルトはえらくかっこよかった。
そしてさすがシェリルさん、いきなり女装アルトが目の前に現れても特に突っ込まない。器がでかい。

で。
まさかアルトがランカを振るとは…思わなかったよ…
あの人たちは永遠にトライアングラーだと思っていたし、そういう作品なんだと思っていたよ…
あのどっちつかずのヘタレアルトが…きっぱりと…

そ(^o^)し(^o^)て(^o^)!

シェリルに「俺はお前をあ(ry」\ドゴシャアアアア!/
爆風音にかき消されましたが、あれは「愛してる」ですNE(^o^)ふおお
てかアルトもシェリルも、ずっとイヤリングはんぶんこして大事にしちゃっていたしNE(^o^)ふおお

ランカさん
しかしランカの前で告白するとは…
でもランカは以前から薄々分かっていた節があったものね、
シェリルさんには敵わない、でも私は私の出来ることを…!みたいなスタンスだったものね、
ランカもアルトと同じようにウジウジ成分があったけれど、徐々に自分を確立して成長したな。
久しぶりにランカの動く髪を見たけどやっぱアレかわいいな。。。
未だにランカの髪型がどうなっているのか謎です。サイドに束を作って被せているの?クセ毛なの?

シェリルさん
シェリルは最初から最後まで自分を貫いていて気持ちが良かった。
完璧で強くて理想的で、女性からの支持が多いのがよく分かる。
TVでも映画でも、途中へこたれていた部分が人間臭くて、やっぱし女子だなと思ったり。
とにかく彼女の人生は壮絶だった。


ラスト…


「宇宙生物バジュラにも心がある…俺達は分かり合えるはず…」
アルト「お前たちは何者だ、何を求めてここに来た、答えろー!」
あれから1ヶ月後…朽ちた機体、大地に咲く花々…
バジュラ人間になったアルトが「こんなにも時間がかかってしまった」と言ったらどうしよう
「俺達は…私たちは…分かり合う事ができた…」と言ったらどうしよう

…的なだぶるおーネタがどうしても頭をよぎってしまいました。


結局アルトさんは行方不明、シェリルさんは昏睡状態のまま。
スタッフロール後の映像が何もないのは最近のアニメ映画では珍しい。

アルトの生死、シェリルの身体…結局どうなったの?な終わり方なので、
今後続きを作るような方向になった場合、裾を広げられるように含みを持たせてあるのかしらとか、そんな風に思います。
この終わり方だったら、「実は生きていました!」って言われても誰も怒らないと思うしね。

それにしてもこの終わり方は「えっ…」と驚きましたが、
面白かったか面白くなかったかで言えば、大変面白かった。

何度も言いますがシェリルのライブが素晴しかった。
このためだけにもう一度見に行きたいくらいです。




劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”
(2011/03/09)
シェリル・ノーム starring May’n&ランカ・リー=中島愛 produced by 菅野よう子

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/524-0928d861
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。