スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画館で『さよなら絶望先生』をブルーレイで観る会2011に行ってきた

2011年05月06日 03:12

行ってきました。


絶望関連では恐らく最後のイベントです…!(個人的な推測)
夜の10時から翌朝4時半までというオールナイト上映会だなんて私は初めてで勝手が分からず、
オールナイト上映会経験者のお友達にアドバイスを受けたりなんかしてのドチドチ参加でございました。

会場は小さめの劇場で、ロビーには絶望関連のポスターがたくさん展示されていました。


【1期】
絶望BD会ポスター2


【俗(2期)】
絶望BD会ポスター4

【懺(3期)】
絶望BD会ポスター1

主題歌
絶望BD会ポスター3


トーク


【衣装】
・神谷さんが着ていた黒パーカーが可愛かった、肩あたりに多めのラインストーン…どこのだろ。

【普通を演じるコツ】
・新谷さん「普通にしよう、と意識しないこと」←じゃあ根が普通なんだね!という突っ込み

【1期のOPについて】
・曲タイトルが決まった時点での討ち入りの際、軽く酔った亀山さん(音響監督)が
 「タイトルが『人として軸がブレている』なんだよ~もう勝ったも同然だよ~」と嬉しそうに話していた。
 
・新房監督が「文字だけOPと絵入りOPどっちが好き?」と」聞いていて新谷さんは絵入りと答えたとのこと。
しかし監督は文字だけの方がお気に入りな様子。文字職人さんが有名な方らしいからその方の仕事が好みなのだろうとか何とか。

【モブとか】
・だいちゅうさんのモブ率は異常、みたいなお話をしていた。
・神谷さん「バリゾーゴンの『ニコ厨死ねぇぇ』は完全にアドリブ、
 バリゾーゴンが誰なのかは秘密だけど、後半忙しくて来てくれなかったなぁ中村くん…

【作品について、神谷さん】
・「元々作品を知っていたので『アニメ化されたら主人公役の人はさぞ大変だろうな』と思っていた」
・「どんな演じ方をしたらいいのかずっと悩んでいたけれど『じゃああなたは東大へ行けるんですか』の『か』の押し付けっぽい言い方をした時フッと分かった気がした。」

・「当時はお休み(←事故の事)後に貰った指名の仕事で凄く嬉しかった、
 主人公の名前がタイトルになっていて、その主人公役ということで身のしまる思いだった。絶望先生は本当に自分の代表作」

確かに『じゃああなたは東大へ行けるんですか』はひねた風な言い方で、私はたいへん好きです。
いつも絶望放送では「代表作はガンダム00と夏目と…あともうひとつあった気がするけど忘れちゃった☆」
というネタばかりなので絶望に感謝する普通な発言が本当に新鮮でしたw
 

一挙上映


1期12話を3話ずつ上映→休憩を4セットという流れ。久しぶりに1期を観ました。
黒板の書き文字ネタとか懐かしいなぁー何のネタなのか知りたくて久米田wikiをよく見に行ったなーとか、
使われているネタで時代が分かるなーとか思いながら懐かしかった。

会場内は暑かった…!私は極度の暑がりなのです。
節電なのでしょうか、そして私は眠かった…人間眠いと体温が高くなるので、
私の座っていた座席はホカホカでたいへん辛かった。


近くの席に絶望を観たことが無い女性が来ていたようで、
トーク直後は「話の内容ぜんぜん分からない」と言っていたけれど、
上映中頻繁に笑っていて「面白いwww」と言っていたのが印象的でした。
しかし知らないアニメのオールナイトイベントに行くだなんてなんというチャレンジャーなのだろうと少し驚き。

あとは…基本的に結構笑いが起こっておりました。一番笑いが大きかったのはバリゾーゴンかな。
あとコミケ回も笑いが大きかった
 →先生「アララキ派ですか?」藤吉「??強いて言えばアスカガですけど…」
 →他作品パロのアイキャッチ(特にギアス)
当時は種を観ていなかった私でしたが私もアスカガ好き。いいよねアスカガ。

さよなら絶望先生全書


会場で先行販売されていたさよなら絶望先生全書を買いましたが、amazonさんからも届いてしまいました…
ポチっていたの忘れていた…orz
内容がギッシリすぎてまだまだ全然読めていません><嬉しいことですが。
チラっと読んだら「コミケで絶望の同人誌を買ってきた結果准望が多かったので准を絡ませることにした云々」
と書いてあって色んな意味で絶望しました。描き手さんはgkbrな事でしょう。そして私は命望派なんです。

あまりのギッシリ感に嬉しくなった私は全書を友人に見せたところ
「凄いね羨ましい、けどこんなの出されたら終わった感が半端ないね…」
と言われましたがそれはじゅうぶん分かっているのです…
絶望は完全に締めに入っているのです。
と言うか…締めた所です。閉めたてです。あとは風化するのみな完全おわコンです。まさに絶望です。
今までありがとうございました><


絶望in秋葉原


秋葉原駅のホームで絶望の看板を見つけました。
「絶望した!セットかつ安価で箱詰めされた自分に絶望した!」
絶望BD-BOX広告秋葉原

複数あるのかは分かりませんが、私が見つけたのは山手線内回りのホームとコンコースを繋ぐ階段です。
ポスターでもなく、バックライト付きの看板という豪華さに思わず写真を撮ってしまいました。。。
こんなにお金かけて貰えるなんて全く思っていなかったから嬉しい。

おまけ


絶望とは関係ないけれどブルーレイで観る会の日に駅のホームで見つけたフロムアクアのブース的なもの。
ペンギンがUFOにさらわれるの図。\アァァー/
フロムアクアかわいい.

こいつカワイイんですよね…フロムアクアのマスコットなのかsuicaのマスコットなのか分からないけれど、
絶望にも割とカワイイペンギンのマスコット『うろぺん』がいるから一応関係無くはない…よ、ということで。



さよなら絶望先生 Blu-ray BOXさよなら絶望先生 Blu-ray BOX
(2011/03/23)
不明

商品詳細を見る


関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/537-735977f6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。