スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おぎやはぎ矢作さんがまどマギヲタに

2012年02月05日 23:35

目が怖い


とある知人の男性の目がなぜか怖くて、別にきもちわるいとかそういう事ではなくて、
こいつに似ているのです。

ダディクール
ダディクール


ほんとうにそっくりなんです。
ずいぶん会っていないけれど、げんきでやっているのだろうか。

やはぎ☆マギカ


おぎやはぎの矢作さんがまどマギにハマったという噂のラジオを聴きました。
彼はやっぱりオタクではないようなので、何も知らない小木さんに説明する内容が新鮮でおもしろかった。

事の発端:ラジオの視聴数、20代男性がゼロ



おぎやはぎ矢作、まどマギ4話迄の感想をラジオで50分近く語る



まどマギを語った矢作の反省会



矢作「まどかさんがね」
小木「さん付けなんだw」
矢作「まどかさんはね、普通の子なの」
小木「ハイハイ」
矢作「でもそこにね、犬、…犬かなぁ~?」
小木「なんで分かんないのw見たんじゃないの」
矢作「うさぎ…、犬…、犬うさぎ…みたいな…きゅうべえっていうんだけど」
小木「いや、名前はいいや」


…小木さん容赦ない。


あとは絵に抵抗があるとか、
戦っているときの絵(イヌカレーのところ)がアートだとか、
魔法少女の話なのに4話の時点でまだ魔法少女になってない所がすごいとか、
キュウベエの事を犬うさぎと表現したり、
小木的には『キュウベエ=寿司屋』とか、
合間合間に入るリスナーからのメールも面白かった。



まどマギ最終回迄の感想をラジオで約50分くらい語る、おぎやはぎ矢作


まどマギを語りつくしたその放送終了後記




まどマギを全部見た矢作さんは完全にヲタになっていた。
「ひとつ言える事は、俺たちがこうやって幸せに平和に暮らしていられるのは、全部まどかのおかげなんだよ」
とまで言い出した。やばい。

非ヲタ視点+矢作さんの話+小木さんの冷静な受け答えがほんとうに面白かった。
矢作さんは今回想像を裏切られた感が特にツボったようなので、
他にも衝撃的な展開をするアニメを見てまた熱く語ってほしい。


しかし…20代男性層を取り込むためにはアニメ、というのは一般的なんだろうか。
グラビアとかそういうお色気ネタなんだと思いましたよわたしは。


コードギアス 反逆のルルーシュ ナナリー in ワンダーランド (初回限定生産) [Blu-ray]コードギアス 反逆のルルーシュ ナナリー in ワンダーランド (初回限定生産) [Blu-ray]
(2012/07/27)
福山潤、名塚佳織 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/617-5c41eae7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。