スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思い出した『眠れる森』というドラマ

2012年03月31日 01:24

エイプリルフールネタにあこがれる…あこがれているのに毎年毎年仕込まず後悔ばかりしています…
来年こそは…来年こそは…!

眠れる森


突然ふと思い出した『眠れる森』というドラマ。
そもそもタイトルが思い出せず、『なんとかの森』だったところまでは覚えておりました。
中山美穂とキムタクが主演だったので、当時みていた人は多いのではないでしょうか。
わたしは本当にドラマを見ないのですが、たまたま放送していたのを見かけ、
内容が気になりだして毎回見ていた気がします。


ものすごくフワフワした記憶をたどると、
・やたら暗いストーリー
・中山美穂は幼少期に家族が殺されたが、当時の記憶がないorおぼろげ
・突然キムタクがやってきて中山美穂は「怪しい男だ」と警戒しつつも、二人で事件の真相を探し出す
・記憶が少し戻ったり戻らなかったりして、中山美穂は「もしかしてわたしが殺したのかも」と言い出したり
・ふたりは兄弟だったかも
・変な終わり方
・主題歌が竹内まりや。歌詞がストーリーとリンクしていてオオオとなった記憶



「最終的にどんな終わり方だったっけなあ」と気になったのでググってみました。
発言小町 - ドラマ『眠れる森』の結末を知っている人!お願いします!

やっぱり中山美穂は幼少期に家族が殺されていた、そしてウソの記憶を植えつけられたらしい。

…あれ?なんかどこかで馴染みのある設定な気が…シャルル的な…マベられる的な…

真犯人は仲村トオルだそうです、確かにそうだったかも。
いちばん最後のシーンで、中山美穂とキムタクが電車に乗っていて、キムタクは寝ているように見えるけど…?
ああ、そんな含みを持たせた終わり方でしたそうでした。
これ死んでるんじゃないの…?え?ここで終わり?と思った記憶。

記憶にあったような無かったようなネタとしては、実はOPに真犯人のネタバレが隠されているとのことで、
中山美穂、キムタクは白い服(=シロ)、仲村トオルは黒い服(=クロ)らしい。
ああなるほどと思いながらOPをみてきました。

ああ、やっぱり竹内まりやのこの主題歌いいな…
そして自分の好みな傾向って一貫しているのだなと再認識しました。


眠れる森 DVD-BOX眠れる森 DVD-BOX
(2005/03/16)
中山美穂、仲村トオル 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/634-690adf02
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。