スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパークお疲れさまでした+豆本フェスタ3

2012年10月09日 00:02

COMIC CITY SPARKに行ってきました。


黒バス効果なのか、どうやら書店委託分のパンフが軒並み完売していたようでおそろしや。
…と思っていましたが、西1と西2の黒バススペースのうち西1を見てきたけれどそんなに大変そうではなかった…と思ったら西2の高緑あたりがすごかったとかなんとか。

お買い物はほぼうさとら。そろそろマッタリ感がでてきたのでお買い物しやすかったありがたや…!一年前の今頃のうさとらは壮絶で思い出したくもない…旬ジャンルの狩りはしばらくいいです。ですが誘惑に負けて黒バス青黄を1冊だけ買ってしまった。

開場前にパンフを眺めていたら黒バスはどのCPも多いようで楽しそう。日向さんのCPが思ったより多くてうれしかったり。
友人の戦利品から青火をいくつか読ませてもらったら好みの本がちらほらありまして青火よかったです、かわいかったです。あのふたりは百合だと言ったら驚かれましたが…。今のところ私は青黄です。黄瀬のわんわんおっぷり+依存がよいので、依存っぷりがもっと度を越えたらいいなと思います。
そんなかんじで現在絶賛コミックス消化中。


豆本フェスタ3に行ってきました


お昼にスパーク会場を離れ、以前から興味のあった豆本フェスタ3というイベントに行ってみました。
小規模なオンリーのようなイメージだったのですが、オンリーというより展覧会とか文化祭とかバザーのようなアットホームな雰囲気で、年齢層が幅広くておどろき。
何より豆本とひとくくりに言ってもいろんなテイストがあるようで、手のひらサイズから1センチほどのミニミニもの、絵本テイストや和風テイスト、ハードカバーや布カバー、デコったりレジンを組み合わせたりアクセになっていたりミニチュア雑貨的なものや…どれもどれもステキな作品ばかり。
あわよくば自分が作るときの参考にしたいと思っていた私には到底まねっこ出来ないクオリティでした。
想像していたよりも幅の広い作品が多くて本当に楽しかったです。

というわけでどれもステキ作品ばかりでどれを買ったらよいかわからずひとつだけゲットしてきました。
ちっこい丸い豆本。レースはなんと手編み、本文は消しゴムハンコだそうです。その場で金属パーツをつけてもらいました。
豆本1

豆本2

あと、とじ郎倶楽部さんというスペースで豆本キットを買いました。これはうれしいことにネットのほか、ハンズやシモジマやユザワヤなどでも買えるようです。
私が買ったのはこのふたつ。
豆本キット
左:ミニチュアブックキット スクエア チョコ S 400円くらい
右:手づくり豆本 本文L判16分の1サイズ 4冊分入り 800円くらい
リンク先にある作り方の動画をみていたらこころがおどります。何をつくろうかな~

チラシ置き場に豆本教室や豆本イベントの情報があったのでそれもよい収穫でした。教室は機会があればぜひ参加してみたいし、またぜひイベントに行こうと思います。
本当に本当にたのしかった!興味がある人はぜひ一度は参加してみてほしいです。



手作りアルバム製本キット とじ郎倶楽部 手づくり豆本 L判1/16サイズ 4冊入×3セット 3229ak手作りアルバム製本キット とじ郎倶楽部 手づくり豆本 L判1/16サイズ 4冊入×3セット 3229ak
()
小林

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/672-63e32d18
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。