スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望』を見てきました

2012年10月23日 00:25

踊る大捜査線THE FINAL 新たなる希望

東京テレポートの発車メロディを聞くとソワッとするほどには踊る好きです。TVシリーズはリアルタイムで見ておりました。スピンオフも全部みていますが映画は1作目しかみていない気がします。
踊るは本当におもしろい。青島と室井さんふたりのあれこれも胸熱だし、脇役もみんな個性的だし、笑える要素もたくさんあって細かいネタまでおもしろいし、BGMもかっこいい。

そんなかんじで映画ネタバレ感想です。

ストーリー


正直、また内部の身内が何かやらかす系かーと…。しかも既存キャラクターを悪者にしてしまって、残念でした…今後の登場人物が減ってしまうなぁ。まあファイナルだから次は無いようですが。ただの事件解決ではなく、腐りきった警察内部で悪い奴が悪いまま悪いことを続けている、という部分にフォーカスを当てるのも踊るのだいじな要素ではあると思います。

犯人たち


小栗旬がなんでサングラスしているのか分からなかった…目を怪我したエピソードを見た記憶がない。
どうして小泉孝太郎はメガネをかけない!?どうして!?小泉孝太郎のメガネがとても似合っていてステキだったのに…わたしは憤慨しました。
香取慎吾を出し惜しみしすぎ。|д゚)ジー って見てばかりでよくわからなかった。とりあえず倉庫でいきなりバーン!って撃ったシーンはビクッとしてしまった。

すみれさん


マジで辞めちゃう方向でそりゃないよー、最後なんだしもっと出ればいいのにと思いながら、このエピソード的にすみれさんをあんまり出したくないんだろうか?ともんもん…そしてバスの乗客と運転手さんはどうしたの?すみれさんバスの免許あるの?このあたり補足がないまま終わってしまってよくわからない。

あれこれ


OPすごくいい。かっこいい。過去の映像を織り交ぜながらのキャラクター紹介。和久さんのところで「なんてな」のテキストせつない。
所長が真下。えっ?所長?出世したねえ…。
伊藤くんは演技うまくなっていました。彼は舌ったらずだし棒だし好きじゃなかったけれど成長しましたね。


青島と室井さん


このふたりは、ふたりの絆というか友情というか信頼関係というか、それはそれはとても熱くて毎度毎度感動的で純粋にすばらしいのですが、もうひとりのくさった私はニヤニヤを隠せません。
今回いちばんエキサイトしたのは…どうして他の人が取り上げた青島の警察手帳をなんでいつの間に室井さんが持っているのはどうして?青島の生命線を室井さんが握るというデステニーに、劇場にいた私は心の机を心のこぶしでドンドンしていました。ああどうして持ってるの。そしてあのふたりが共倒れしかけて…ふたりが警察を辞めなければならないことになったらもう、もうふたりでから揚げ屋さんやればいいよ!なんてな!
なんてなといえば最後あたりに室井さんが、あのカタブツの室井さんが「なんてな、」って言っていたところもポイント高かったです。室井さんの茶目っ気は1作品に1回くらいしかないのでたいへん貴重。

ともだちに「おだゆうじとやなぎばがむねあつなの?」と言われましたがそうじゃなくて、純粋に作品内のキャラクターの関係性がステキでむねあつなんです。お調子者だけどやるときはやる年下わんこと、無口のキャリア年上カタブツ。すばらしいテンプレでございます。ああでも作品自体も純粋に好きです。踊るはたのしいね。



ところで、このふたりのシリーズ通しての『約束』はマンガのサンクチュアリを思い出します。大人の男の友情ものが好きな人には超おすすめ。全12巻なのであまり長くないです。
スピンオフものが地上波で放送するようなのでタイミングがあえば見たいな。
10/26(金)容疑者 室井慎次
11/03(土)交渉人 真下正義

木島さんのスピンオフを放送してほしかったな…………



踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)
(2005/11/25)
織田裕二、柳葉敏郎 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/675-bdb89112
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。