スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神学校プレイ感想メモ その1

2012年10月23日 22:22

神学校

ちびちびと消化しております神学校。
どうやら相当なボリュームなようです。悪魔崇拝の儀式は3回ほどやりました。今のところトータルで数時間プレイしているけれど、いまだにチッスのひとつもないどころかラブ的な心理描写もほとんど無い。けれどもプラトニックな関係がじわりじわりとありまして、もどかしさでいっぱい。ストーリーも謎解き的な内容で展開が読めず、純粋にどうなるのか気になって仕方がありません。
要するに楽しいです。

まずはレオニードルートから


一発目はレオニードのグッドエンドを目指しています。
レオニードとマイケルのちょっとしたケンカを何度か見ていたらふたりがかわいく見えてきました。レオニードに対してマイケルは基本敬語なのに、気を抜くとタメ口になるのがええです。距離をおきつつスール(ファグ)みたいな関係になっているのもすてき。まだまだお互いLOVEではなくせいぜいLIKEの矢印がちょこっと向き合っている状態ですが、そんなまどろっこしさがたのしいところ。

ルシフェルの正体がわからない…


そしてルシフェルはいったい誰なんだろうか。
初めはどう考えてもレオニードだと思っていたらどうやら違う様子…?ということでレオニードの夢遊病説を考えました。だから眠すぎて倒れたのだ。でも睡眠薬を盛られて倒れたようなので夢遊病説ではないらしい。
何となく中盤空気と化しているガビィ。まさかとは思いますがその弟ガビィとは想像上の…と疑ってみましたがガチでちゃんと双子の弟なようだ。
今のところ、誰がルシフェルなのかまったくわからない。まさかマジで悪魔的な生き物でした、だったらやだなー


レオニードルートを回収したらニールに行きます、とここで宣言。ニールのちょっと気の抜けた喋り方がかわいいです。



神学校 -Noli me tangere- 初回限定版神学校 -Noli me tangere- 初回限定版
(2011/03/30)
Windows

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/676-ebfdcc5c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。