スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近ももクロが気になる

気付くとわたしの周りの人たちがももクロファンだらけになってきた。早い人では2010年の春あたりに「ももクロももクロ」と言っていた記憶。当時のわたしの認識は『ももクロ=ハロプロのアイドルかな?』なレベルで、秋葉原で女子限定のイベントをやったとき「ああなんかだいぶ人気出てきたんだな」と思っていたり。

友達(女子)がかなりのレベルでハマっていたり、「ももクロは普通のアイドルとは違う!」みたいな記事を見たのが2012年の夏あたり。その数ヶ月後、youtubeで「ももクロはここがスゴイ!」的な動画をいくつか見てみたら良さやすごさが垣間見えた気がして、やっと人気に納得して、最近では顔と名前と色が一致してきた。

ももクロを極めまくった『モノノフ』さんたちの足元にもおよばないけれど、ももクロをみているとパワフルで全力のパフォーマンスが清々しくて「がんばれ!」という気持ちになって、よく知らないのになんだかうるっときてしまう。
チケットが激戦だと聞いているし(いままでもよく応募を手伝っていた)、DVDやグッズが鬼のように発売されているのであまりハマりたくはないのだけど、ライブの映像を見たり、曲を聴いたり、友人からももクロ豆知識みたいなものを聞かされると、なんだかたのしい。

わたしはジャニーズふくめアイドルというものにハマったことが一度もないし興味がなかったのだけれど、この「今までアイドルに興味のなかった層が"なんだかたのしい"と思える」というのがももクロの特徴らしく、仕掛け人がスゴイとか、きちんと計算と思惑があってああいう子達がああいうことをしているんだとかなんとかという記事をよみました。
うん、まんまと引っかかってる。

機会があればライブに行ってみたい…けれど…きっとすごく楽しいだろうから、あまりハマりたくはないな…><



「ももクロ夏のバカ騒ぎ SUMMER DIVE 2012 西武ドーム大会」  LIVE BD-BOX [Blu-ray]「ももクロ夏のバカ騒ぎ SUMMER DIVE 2012 西武ドーム大会」 LIVE BD-BOX [Blu-ray]
(2012/12/24)
ももいろクローバーZ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。