スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スパコミ行ってきた

2013年05月07日 00:38

スパコミ両日行ってまいりました。
今回はめでたく黒バス解禁だったので、ビッグサイトで黒バスは去年の夏コミ以来。
両日売り子しながらお買いものしたりお友達に会ったり。久しぶりに雑貨&アクセジャンルもプラプラできました。

同人用レジアプリに感動


さいきん売り子をしているときはスマホのレジアプリを補助的に使っているのですが、今回は同人用に特化したレジアプリを使ってみました。

同人用サークル電卓「どびん」
このアプリ、すばらしく使いやすくて感動。
このアプリの特徴は、実際の机上に置いた本と同じようにボタンをレイアウトできるので直感的な操作ができるところ。
経験者はわかると思いますが、複数買いする人はだいたい机上の本を指さして「コレとコレとコレください」と言う人が多いので、本のタイトルで識別してアプリのボタンをタップするよりも視覚的にタップしたほうが圧倒的に早いのです。

この手のアプリは定期的にチェックしていて、これを見つけた時から「ぜひイベントで使ってみよう」と思っていたわけですが、実際使ってみると想像していた以上にいい仕事ができるアプリでした。感動。
サークル主さんや売り子さんはぜひ使ってみてほしい。

お買いもの


お買いものは…なんだか最近同人誌欲が薄まってしまったので、作家買いで数冊買ったくらい。
スパコミといえば、ちょうど2年前のスパコミ会場でタイバニというものが流行っていることを知ったイベントでもあります。それからあまりの人気に見てみたら激ハマリして、以来同人誌を買い漁ってきたわけですがだいたいのうさとらは一通り読んだので気がすんできた感じ。

1日目は東にいたのですが、開場して1時間後にお買いもの行っていいよ~と言われたので恐る恐る西の黒バスに行ってみました。どれほどの地獄絵図なのだろう…と恐怖していた割にはけっこうマッタリ。壁やシャッターの一部で列がくっそ長いところがありながらも、心配していた割にはスムーズなところが多かったのでほっとした。
なんとなく気になっているCPのひとつが黒黄なわけですが、わたしの趣向に沿うような黒黄はたぶんないのでカワイイ黒黄を1冊買ってみたところ…それを読んだ友人に「百合百合しくて新鮮」と言われてしまった。

アフター


2日目のアフターはアニカラ大会をした後、個室のごはん屋さんでああだこうだと腐ったお話をしたり趣向の話をしたり同人のブームについて考察したりでなんだかとても盛り上がってしまった。
わたしは基本的に病んでいるものが好きなので、病み依存を追及した結果なら腹をパカッとしたりカニバったりでも構わないのだけど、それを友人に全力で否定されるなか、その場にひとり理解者が現れてわたしは救われました。
そのほかのエピソードとしては、サイコパスの最終回で宜野座が伊達メガネだったことが発覚した時の私の怒りっぷりがおかしかった件とか、神学校で最後の最後に頂こうと思っていた大好物がアレだった件などがおもしろエピソードとして話題に…。

いくつか病みBLをオススメしてもらったのでこちらにも貼っておきます。
次回の大きいイベントは夏コミ。いちばん苦手な夏コミ…暑さ対策を考えると気が滅入ってしまうけど楽しみ。



倒錯者Aの告白 (ガッシュ文庫)倒錯者Aの告白 (ガッシュ文庫)
(2007/09/28)
綺月 陣

商品詳細を見る

不実の永遠(とわ) (リンクスロマンス)不実の永遠(とわ) (リンクスロマンス)
(2007/01)
水戸 泉

商品詳細を見る

愛罪の代償 (白泉社花丸文庫BLACK)愛罪の代償 (白泉社花丸文庫BLACK)
(2010/05/20)
水戸 泉

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/710-3746aa97
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。