スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃のトラウマによる完全な偏見

2013年07月19日 23:43

あるとき母親が、私の歴代の担任におかしな人がちらほらいたエピソードを話してきました。
今思えば、わたしが今まで出会った教師はなんだか変な人が多かったのです。
以前ちらっと書いた締め出し赤ペン事件の先生もそう。


あとは…たとえば、
小学校の頃わたしが登下校中にポッケに入っていたアメをなめていたのを発見してものすごい剣幕で家に電話をしてきた担任、
また小学校の別の担任は、わたしがピカピカにつめをみがいてきただけで家に電話を(ry

そんなことを報告しにドヤ顔で電話してくる担任に母親は毎度引いていたようでした。
そういえば中学校のとき、担任でもない男性教師がほうきで掃除している私の後ろから抱きつくように「こうやって掃くんだよ」って手取り足取りうわあああ

などなど他にもけっこうなエピソードがありますがちょっと控えます。


これは私の勝手な偏見ですが、特にこの時代、教師という職業に就く種類の人は変わり者が多いんじゃないかという推測。
だから、今までわたしが出会った教師がたまたま変だったのではなく、みんなそういう教師に出会っているんだと思いたい…。
こんな偏見は、教師をやっている人、親しい人に教師がいる人には悪いけれど、私の親族にも教師がたくさんいますのでおゆるしください。ちなみにその親族はおかしいです。


そして母との会話の中で、
だってそうでしょう、何かにつけておかしな注文をつけてくる親もいるし、いじめ問題なんて起きたときには大変なんてレベルじゃないし、それらのデメリットをまとめて受け入れて「それでも俺は教師になろう!」なんて人は、よほど意識が高くて面倒くさそう。
しかも自分はいい大人なのに、子供ばかりを毎日毎日相手にして子供と同じテンションでいられる人なんだ、ちょっと変人じゃないとやっていけないんじゃないの。安定を求めて割り切っている人以外は…

みたいなことを母に言ったところ、

「あんたは中学生のころからまったく同じことを言ってたよ…」

えっそうなの?

「合唱の出来が悪いって毎日ガチギレする担任のことを、『いい大人が中学生の歌なんかであんな剣幕で毎日怒って…あの先生絶対頭おかしい』って言ってたのを見て、ああこの子はなんて冷めた子供なんだろうって思ったわ


あ、そうなんだ…。


と、とにかくわたしは今まで出会った教師が強烈すぎてある種のトラウマがたくさんあるため偏見ばかり抱いています。
みなさんの周りで意識が高く教師になった人がいたらごめんなさい。

「お世話になった、会いたいなあ」って思える先生がいる人ってちょっとうらやましい。




関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/718-e2813917
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。