スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『劇場版銀魂完結篇 万事屋よ永遠なれ』舞台挨拶レポ

2013年07月28日 01:31

7/20の銀魂舞台挨拶に当選しまして、千葉の京成ローザ、イオンシネマ市川妙典、ユナイテッドシネマ豊洲の3上映分行ってきました。まさか3つすべて当選するとは思わず、というかチケットが重複してしまったのでどうしよう?と思っていたけれど引き取っていただける方がすぐ見つかりましてよかったよかった。

もう1週間も経つと記憶がおぼろげなので3会場ぶんのおはなしを混ぜ混ぜしつつレポ。


登壇したのは、以下の5人のかたがた。
石田彰さん(桂小太郎)
雪野五月さん(志村妙役)
小林ゆうさん(猿飛あやめ役)
折笠富美子さん(柳生九兵衛役)
甲斐田裕子さん(月詠役)
藤田陽一監督

おめしもの


石田さんはストライプのシャツにGパン。ふつう。
雪野さんはこの暑さなのに着物をしゃんと着こなしていてすごい、そしてすごく小柄。
折笠さんは地声が高くてご本人もホワホワしていて、九ちゃんのイメージとは真逆な方でした。
小林ゆうさんは叶美香さんみたいにかなり赤い髪で、ピンポン大くらいのキラキラ光る指輪が目立っていました。小林さんのスタイルがいいのは知っていたけれど、首がすごく長いことに気付いて親近感。わたしも首がとても長いのです。
甲斐田さんは先日のイベントでの貫録ある着物姿とはうってかわってエレガントなパンツルック。背が高いんですね。

トーク


今回のメンバーは小林ゆうさんがいたので…小林さんがしゃべるたびにキャストの人がツボってしまうというパターンでした。石田さん中心に、特に印象深かったおはなしをいくつか。

「銀魂アニメを7年やって変わったことは?」


石田さん「桂はもともと完成されているから…生まれた時からあんな感じだったかもしれない。オギャーじゃない、桂だ、とか言ってそう」
という発言が結構ウケていたけど「あ、そんなにウケるとは思わなかった…」ってちょっと動揺していたのがかわいかった。
この発言はのちに銀魂公式Twitterにて「名言」として広まることとなったのでした。

風立ちぬネタ


監督「今日は零戦の映画初日だというのにみなさんこちらを見に来ていただいてありがとうございます」

石田さん「今日の映画にはもう一つ別バージョンがあるんです。主人公の声を庵野さんが吹き替えているという」
監督「演技指導できないよw」
石田さん「いやそれは必要ないでしょう、『演技しないのがイイ』らしいですからw」

風立ちぬ監督を軽くdisっているような…www

中井さんいじり


石田さん「アフレコ中は雪野さんの中井さんいじりが楽しかったです」
雪野さん「いじりっていうか…座るときに石田さんと私の間に中井さんが座るので、必然的に中井さんと話をすることが多くていろいろ…」
石田さん「それを見ていて中井さんかわいそうだなあと思いながら、ふたりの会話に参加することができて楽しかったです」

エリザベスの声


石田さん「エリザベスの声が…まさかの神谷明さんで、どうしてあんなビッグな人を起用したのかと驚きました」
藤田監督「神谷さんはジャンプ作品で数々の主人公をやっているという縁でw」(←たぶんこじつけかと)
藤田監督「神谷さんがアフレコするとき、坂口さんと杉田さんは自分のアフレコがない日だったけど見学に来てたんですよw」
坂口さんと杉田さん、わざわざ見学に行くなんて子供みたいでかわいい。

本当に終わるの?


藤田監督「銀魂は終わる終わる詐欺と言われていて、実際アニメが終わっても何度も再開していて、我々は完走するたびにゴールテープを何度も引き伸ばされているわけで。今回は本当に終わりだけど、また今度もゴールテープが引き伸ばされることもあるかもしれませんのでそのときはよろしくお願いします」

客観的に見て銀魂はまだまだ売れるコンテンツなので、ネタと環境さえあればまた再開するんじゃないかなというのは軽い考えなのでしょうか。でもアニメの銀魂は本当におもしろいからまた再開したらいいなと思います。





劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]劇場版銀魂 銀幕前夜祭り2013 [DVD]
(2013/10/23)
杉田智和、阪口大助 他

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/719-d6904bf9
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。