スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢のはなし

2014年01月18日 03:46

つめが乾くあいだ、ちらちらと。

進撃の巨人にハマって少し経過して、わたしの好み的にいちばんはエルリなんだなと確信しつつあるわけです。

そんななか、先日Twitterで進撃クラスタがざわざわしていて、いったいなにごとか?と思ったら本誌である別マガの発売日だった様子。
それで特にざわついているのがエルリクラスタのようでした(個人の感想です)。
わたしは原作未読だし、本誌だなんて最先端組はわたしにとって遠い世界のおはなし。そんな情報は見るべきでないなと思いつつ、そんなにエルリがアレなのか!?わたしのエルリがそんなにエルリ?と気になって気になって、でもいずれそれを知ることになる日が来ると思うとたのしみだなーなんて思いつつ、その日はもんもんと過ごすことに。


すると、なんと家に別マガが置いてあるんです。どうして?誰が?
わかんないけどまあ読んじゃうよね!ということで読み進めていくと、1ページ目からリヴァイがメイド服(ロングタイプ)を着させられていて、すごく屈辱的な様子。そりゃそうだ。そんなメイド服リヴァイはトイレでエルビンにフルボッコにされている。
ちょっとまってちょっとまって、それどんな同人誌ですか…!!!

…と思ったところで目が覚めました。どんな同人誌というか、わたしの脳内で発行された同人誌でした。



オタクな女性はよく「好きなキャラが夢に出てきた!」的なはなしをするけれど、わたしはキャラクターが夢に出てきたことがない。
そもそもキャラが夢に出てくるってどういうこと?キャラがこっちの世界にやってきた的な設定?それで自分と会話したりするの?自分が見ているマンガとかアニメのキャラクターが?…よくわからない…

みたいに、わたしはどこまでいっても『作品を楽しんでいる自分』から一線を越えられていないから、夢に出てきたとしても『その作品を見ている自分』という内容ばかり…。

わたしだって好きなキャラクターとか好きなCPとかいるし、好きなキャラクターとしゃべる夢とか見てみたいんだけど。
でもたぶん潜在的な意識から変えないとむりっぽいようです。



つめが乾いた。おやすみなさい。




進撃の巨人 8 (初回特典:フルカラーイラスト集(48P)) [Blu-ray]進撃の巨人 8 (初回特典:フルカラーイラスト集(48P)) [Blu-ray]
(2014/02/19)
梶裕貴、石川由依 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/741-8f1caebc
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。