スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[BLゲーム感想]メサイアとメサイア パラノイア・パラドックスをプレイしたよ

2014年05月10日 03:35

うわああああ!
うわああああああああ!

久しぶり!にブログ!書きます!


忙しいといえば忙しいかな…あれやこれや書きたいことはたくさんあるけれどなかなか時間が取れず…。
Twitterにはぽちぽちツイートしています。でも最近ツイート数少なめかも。

イベントは普通に行ってきました。
3月のハルコミ、5月のスパコミ。お手伝いをしつつちょびっとお買い物してきた\(^o^)/
アフターも楽しかったな~~!


さて、わたしのアイデンティティのひとつ、ボブゲをひとつ消化しました。
ORBITというメーカーのBLゲームブランドCOREから2006年にリリースされたメサイア、そしてそのファンディスクメサイア パラノイア・パラドックス

…この会社ってエロゲと乙女ゲとボブゲを作っているのね…手広い。

メサイア



メサイア 通常版

絵柄がちょっと一昔前のテイストで、懐かしくもありムズ痒い気持ちに。アゴとかアイラインの太さとか、(特に主人公の)髪型とか白いファーつきのコートとか。

攻略対象は年上の謎の男・煌と年下の親友・遼太のふたりだけ…というめずらしいピンポイントシステム。そしてボイスがあるのは主人公と攻略対象のふたり計3キャラぶんしかないのもちょっとビックリ。
せめて登場頻度が高いサブキャラ(アリス、ヴェロニカ、洲清、蒔田さん)あたりはボイスがあったほうがよかったなあ…。

ストーリーは暗めでとても好み!
監禁期間が思ったよりも長かった。屋敷の中を彷徨いウロウロする描写が多くて少し冗長に感じながらも、拓人が煌に依存していく過程は丁寧に描かれていて引き込まれました。
遼太ルートはリバ要素があってウホッ。いいねいいですね。遼太ルートをやっていると、この作品は遼太がメインなのかなと思ったけれど、煌ルートをやっていると煌がメインだと思えてくる…要するにどちらもしっかり楽しめました。

洲清はパッと見コミュ障な根暗キャラかと思ったら手癖のわるいスケコマシキャラだったのが意外だったな。グイグイ来る間男なサブキャラはステキだと思います。

残念ポイントとしては、BADのボリュームが少なかったこと。せっかくシリアスで暗い話なのだから、どん底に落とせる余地はたんまりとあるのになんともったいない。
シリアスボブゲ界はもっとBADに力を入れてほしい!と心から思いました。

メサイア パラノイア・パラドックス


MESSIAH  ~Paranoia・Paradox~

本編をクリア後、すぐに取り掛かったFD。本編その後のアフターストーリー。本編が暗かったぶん、こちらはちょっとコミカルでファンタジー気味。

うれしかったのは、アリス、ヴェロニカ、洲清、蒔田さんなどのボイスがちゃんとあること。やっぱり主要人物はボイスありがいいですね。
目を付けていた洲清との絡みがガッツリあったのも満足ポイントでした。

本編からの流れを踏襲したうえでの話なので、煌とのアレコレは「ああなるほどー」なこともあったりで、拓人はおかしな選択をしてしまったわけだけど二人が幸せならそれでいいや…な気持ちになりました。
煌ルートが非現実的なので遼太ルートのカタギっぷりに「これはBADのルートに入ってしまったのでは」と思うほどには毒されておりました。

司ENDは…司は大きいバージョンにならないといけなかったのだろうか?あの幼い外見はそういう需要を見込んでのものではなかったの?と思ってしまった。要するにあのショタ要素がもったいなかったな。


メサイア、本編もFDもすごく楽しかった!
FDにも本編の内容ががっちり絡んでくるので、これからやろうという人は間を開けず記憶が鮮明なうちにFDをプレイことをオススメしたい。


さて次はなにをやろうかな~~~



メサイア 通常版メサイア 通常版
(2006/08/25)
Windows

商品詳細を見る
MESSIAH  ~Paranoia・Paradox~MESSIAH ~Paranoia・Paradox~
(2008/08/08)
Windows

商品詳細を見る

関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://ruicosweets.blog116.fc2.com/tb.php/744-a960cad2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。